最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

今後の予定

4月16日開催 NICe関東 災害復興支援者を応援しよう!

NICe関東 災害復興支援者を応援しよう!@パドマ


【開催内容】EAST学縁(現NICe関東) 災害復興支援者を応援しよう!@パドマ

【日 時】:2011年4月16日 土曜日 18:30〜

【場 所】:PADMA
      東京都板橋区大山東町

【会 費】:4500円(内500円はNICeの災害復興支援の応援金となります)
      料理と飲み物代含む

【定 員】:12名


【コメント】
「 EAST学縁(現NICe関東)」とは、学んでつながるを目的に、NICeメンバーが自主的に開催するリアルコミュニケーションの場です。NICe全国定例会よりもっと気軽に、身近に、ざっくばらんにビジネスプランを相談できる場として企画されました。NICeのコンセプトである「つながり力の強化」を目的に、相談会や勉強会を定期開催していきます。NICeの「N」は、「National」のNですので、参加資格は東日本在住にとどまらずもちろん全国OKです。

今回4月16日は、「災害復興支援者を応援しよう!」をテーマに、「PADMA(パドマ)の経営者であり、NICeメンバーとも旧知のハッサン シャジャハン バイタリック氏(愛称ハッサンさん)らの活動を支援するために企画されました。

ハッサン氏らは、3月27日、岩手県大船渡の小学校・中学校で炊き出しを行いました。
岩手日報

http://www.iwate-np.co.jp/hisaichi/h201103/h1103285.html

ハッサン氏は、東京の板橋でイタリア料理店を経営しており、これまで数多くのボランティア活動をしています。
先月に続き、今月も炊き出しに行く計画で準備をしており、今後も定期的に炊き出し活動を継続するとのことです。

現金での応援金も考えましたが、ご意向を伺ったところ、「皆さんでお食事に来ていただけるのがイチバン!!」
という事でしたので、NICeのメンバーで食事をしながら、私たちに協力できることや、被災地での活動に関するアイデア、意見交換などをしたいと思います。
また、参加費からひとり500円の支援金を集めさせていただき、NICeの災害復興支援の応援金とさせていただきます。

また、翌日の17日は池袋でのイベント準備をしている関係で、炊き出しに行く準備と同じような作業をお店でやっていますので、準備の様子を見ながらでしたら、よりいっそう案が出しやすいのではないでしょうか!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


NICe関東のコミュニティはこちら

コンテンツ

過去記事一覧はこちらから