最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

その他

NICe増田紀彦代表理事が、福島県6次化事業体サポート事業コーディネーターに就任


<お知らせ 2014.6月>

福島県農林水産部と福島県中小企業団体中央会が実施する、「福島県6次化事業体サポート事業」において、新たに設けられたコーディネーター職に、NICe増田紀彦代表理事が就任しました。

同事業は福島県内の農林水産事業者が手がける6次化事業を、同県各地に配置された支援員たちが全力を挙げて成功に導き、福島県の農林水産業の復興を目指す取り組みです。その支援員の方々とともに、事業と市場とを的確に結びつけるためのアドバイスやサポートを行うのが、コーディネーターの任務です。
今年度、増田代表理事は、このサポート事業コーディネーターのほか、「福島県地域産業6次化イノベーター」としても活動する予定です。


Google+
コンテンツ

過去記事一覧はこちらから