最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

NICe創業・新規事業セミナー

第29回 経営初心者のための勉強会(NICe後援)開催速報





2015年10月5日(月)東京・新宿で、第29回 経営初心者のための勉強会が開催された。これは、NICe認定連携事業「経営者のためのお悩み相談センター」http://www.iikeiei.com/が主催、NICe後援により定期開催している少人数制の勉強会。「経営者のためのお悩み相談センター」とは、発起人であり同会の主催者である上久保瑠美子さんが経営者の声に応え、自らの地域密着型集客コンサルタントの実績と経験、そして人脈を活かし、専門家仲間40名を集めて結成した専門家集団による相談サービスのこと。経営者が抱えるさまざまな悩みや相談に対し、複数の専門家アドバイザーからアドバイスが受けられるというのもの。勉強会では毎回、その専門家アドバイザーひとりを講師に招いて、ミニセミナー&質疑応答で参加者同士も学び合い、さらに専門家へ直接、参加者がお悩みを相談できる本音トークの会。

第29回となる今回は、当会の主宰者であり株式会社ii 代表取締役、地域密着型の集客営業コンサルタントでもある上久保瑠美子さんが登壇し、「よばれる講師の営業方法〜実績も知名度も肩書きも無いのに、たった半年で 講師依頼が1日に6本もくるようになった体験談〜」をテーマに開催された。



最初に参加者の自己紹介を兼ねて、各自の参加目的を共有した。セミナーや勉強会の企画運営に注力したい起業家、教育機関からの講師依頼がある士業、本やブログなど文字だけでなくリアルな場での発信に挑戦したい経営者、自主開催ではなく依頼される講師を目指す経営者などが参加した。



上久保さんは現在、全国各地の経営者団体や事業社団体から講師依頼が多数あるほか、業界誌での連載コラムも担当しているが、2009年に株式会社 i iを設立した当時、セミナーの企画運営に関わったことはあるものの、講師経験はなかったという。独立前の約10年間、飲食店やフランチャイズ事業で合計1000人以上の人材育成に携わり、その経験と得意の営業力を活かして独立後、セールストークやノウハウの開発、営業人材マネジメントの専門家として、幅広い業界を対象に活躍してきた。その上久保さんが、何がきっかけで講師依頼を受けるようになったのか。始めた頃は当然のことながら、講師実績も知名度も肩書きも無い。それが、なぜ、「たった半年で 講師依頼が1日に6本もくる」人気講師へと至ったのか。どのように考え、どのように行動してきたのか。上久保さんは初めての登壇から現在に至るまでの経緯、努力と挑戦、具体的なアクションを時系列に沿って惜しみなく公開していった。どのように情報収集し、発信したか。また、実際に上久保さんが送付したセミナー企画書も参加者へ配布し、コンテンツやテーマのつくり方・見せ方をはじめ、講師としてのクオリティアップ実践方法、依頼側の主催者との信頼関係構築、受講者の満足度を高めるためのポイント、自己採点方法など、これまでの実体験と実践方法を披露。さらに質疑応答タイムでは、主催者側へのアプローチ方法は? その回数は? タイミングは? 講師としての自信はどのように自己基準を設定する? 参考になる講師は? 受講対象者ごとにどのようなコンテンツが必要? 講師実績ゼロで何をどうアピールしたらいい? などに対し、上久保さんは実体験を紹介しながら次々に回答。引き続き同会場で行われた懇親会でも話題が尽きず大いに学び合った。



次回 経営初心者のための勉強会 第30回は、2015年11月4日開催予定。
詳細は決まり次第、お知らせします

■プラベートからオフィシャルまで「経営者のためのお悩み相談センター」
公式サイト http://www.iikeiei.com/
■上久保瑠美子公式HP 
http://www.kamikuborumiko.com


_______________________________
※NICe会員・上久保瑠美子さんが主催する「経営初心者のための勉強会」を
(社)起業支援ネットワークNICeは応援・後援しています。

●NICeの10月・11月・12月のイベント、勉強会の予定一覧はこちら
すべての予定一覧はこちら

●これまでの開催レポート 一覧はこちら


Google+
コンテンツ

過去記事一覧はこちらから