最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

最新情報:NICeな日記

2017/06/19

第49回 服部正雄さんの『売上高にこだわる経営者』

中小建設業の経営者とお話をしていて、 自社の売上高を知らない経営者は殆どいません。 しかし粗利益率や営業利益や経常利益又固定費が幾ら掛かるか? の質問には殆どの経営者が解っていません。
もっと読む
2017/05/14

第48回 山地伸幸さんの『起業希望者』

先日の新聞報道に起業についての記事が掲載されていました。 日本での「起業に無関心な人は72%」だそうです。 これは男女合わせて2000人を対象とした調査の結果です。 海外での同様の調査では アメリカでは23%、ドイツは31%、英国は36%だそうです。
もっと読む
2017/04/18

第47回 豊島大輝さんの『空き家バンクに森のオフィス』

ここ3日位で、千葉県の空き家バンクをやっているところ、 ほとんどの市役所に電話してみました。 オリンピックに向けて千葉県の空き家で宿不足を解消したい、 成田空港も近いしゲストハウスや農家民宿などの民宿施設に有効活用したい、 とお伝えしました。 某市では、事業用としては紹介していない、とのことでしたし、 ほかも、やる予定もない、とか。
もっと読む
2017/03/20

第46回 滝上耕太郎さんの『福島原発内観測ロボ素案』

ロボコンでは有線ですが無線にしたい、有線では自由度が著しく低いので 無線は子機の数珠繋ぎ 電波が弱くなったら子機を設置してゆく。 画像認識によりリモコンしますが移動する画像により3D画像を作る。
もっと読む
2017/02/13

第45回 藤原純衛さんの『店員を怒鳴る料理人の雑味』

家系ラーメン、吉村家で初めて食べた時。 オヤジが店員を怒鳴り散らかしていた。 その後もテレビなどで吉村家が取り上げられるたびに、 オヤジが怒鳴るのを目にした。
もっと読む
2016/12/02

第44回 藤原純衛さんの『町の小さな本屋がAmazonに対抗するために』

確かに本屋で売り込みされたくない。 町中の本屋のように「ただ並べてるだけ」と 大手書店の「私も読んでオススメします」のPOPでは大手書店を選んじゃいますものね。 寄って来られるのはイヤだけど、このようなPOP見て衝動買いするのは好きです。 衝動買いはAmazonでは、できません。
もっと読む
2016/11/21

第43回 飯田真一さんの『変えるべき時』

おかげさまでと言うべきなのか、このところ 当初予定が入っていないような日にもちょくちょく予定が入ってきて、 バタバタと動き回ってる日が多くなってきたような気がします。 で、自分がやってることをちょっと整理してみました。
もっと読む
2016/10/21

第42回 野田哲也さんの『嬉しいニュース!』

日本印刷産業連合会主催の第15回印刷産業環境優良工場表彰に於いて、 『日印産連奨励賞』を受賞させて頂きました。この地で工場を立ち上げた時、私はまだ小学生でしたが、周りは田んぼや畑も多い地域でした。
もっと読む
2016/09/20

第41回 青木さわ子さんの『寝巻というか・・・』

父の介護の時にも思ったのですが、 病気や障害の具合によって必要な介護着(寝巻・下着)の 形が少しずづ違ってもいいのではと思うのですが。 ボタンの取り付け位置やボタンの代わりにマジックテープが 付いていたり、寝巻ではなくて普段着に少し手を加えたりと 市販されているよりもう少しバリエーションがあると便利かなと。
もっと読む
2016/08/21

第40回 高橋慶蔵さんの『環境が変わると状況が変わる』

当たり前の話ですがね。。。 新潟高校に次ぐ進学校・長岡高校理数科に通う娘ちゃん。 中間テストの順位は悲惨なものでした。 そりゃあ、各中学校のトップが多いので ある程度は仕方ないと思いますけどね。
もっと読む
2016/07/20

第39回 寺田勝紀さんの『「苦手」の意味。』

まあ、タイトルの通りですが、これは「苦手」な方が多いでしょう。 ご存知の方も多いとは思いますが、僕も10年前までは「苦手」でした。(笑) 「計画」。。。苦手です。
もっと読む
2016/06/21

第38回 服部正雄さんの『安全大会開催の意義』

お客様の新築リフォーム業の安全大会の企画運営をお手伝いさせて頂きました。 安全の講演を頂いた中で、職長の仕事について 改めて再認識させて頂きました。 でも多くの職長さんが自分の職責について、 本当の意味が理解されているか?と言うと疑問を持たざるをえないと思う。
もっと読む
2016/05/15

第37回 茅原裕二さんの『ガンダム』

昨年から、 「語感からネーミングしましょ」っていうサービスをやっています。 語感って、例えば、怪獣の名前って、 ガギグゲゴ等の濁音が入っていることが多いと思いますが、 これって語感からネーミングしているからです。 濁音が入ると、強そうなイメージに聞こえるから、 怪獣の名前には濁音を使用しているのです。
もっと読む
2016/04/19

第36回 中野啓子さんの『「パッケージデザインは大事☆」』

先日、商品パッケージについて意見を求められる機会がありまして、 そこでいろいろと気づいたことがあったので、シェアしたいと思います。 まず、大事なのは、どうしてそのパッケージデザインにするのか、 その理由につながるコンセプトです。 商品コンセプトに添った内容なら良いのですが、 商品コンセプトに合わないようなデザインでは、 お客様に商品内容が伝わりません。
もっと読む
2016/03/21

第35回 相澤松吾さんの『泊まれる本屋視点』

ギモケです。 今日はYahooニュースから泊まれる本屋。からでしょうか。 ほぼ満室。 そうでしょう!そうでしょう!!
もっと読む
2016/02/10

第34回 滝上耕太郎さんの『ロボット化するのは生産ではなくて経営者じゃないの』

ちょっと時間があったので、 ビジネス書らしき経済書らしきものを何冊か読みました。 このての本は毛嫌いしていて手に取ったこともなかったんですが、 ついうっかり読んでしまいました。
もっと読む
2015/11/18

第33回 豊島大輝さんの『地域の植物でお茶を作ろう』

以前、長野にいたときに「白樺茶」なる試作品を作った ことがあります。 我々のグループは、結局、試作品までで販売までは 辿りつけなかったのですが、 何故かというと「苦い」から。
もっと読む
2015/10/22

第32回 上西和信さんの『切磋琢磨の会に参加して』

昨日の切磋琢磨の会、お世話になりました。 1987年独立、30年近い増田代表の体験から紡ぎだされた 深い智恵を学ぶことができありがとうございます。
もっと読む
2015/08/28

第31回 鈴木尚登さんの『開業3カ月……何か仕事ください(笑)』

お盆の恒例の行事も無事に終わり、事務所に出ています。 NICe in 柏崎に参加する前に「Be linked」の屋号で開業届を出したので、 今週で3カ月が経ちます。 「伴走型支援で地域を元気に!」と 人と「人」、 人と「もの」、 人と「こと」をつなぎます! をモットーに始めましたが、 バタバタと3カ月過ぎてしまいました。
もっと読む
2015/07/30

第30回 川野真理子さんの 『7月14日で、なみへいは丸7年になりました! フネはようやく、1年を過ぎました。』

なみへいをオープンしたときは、 3年後のイメージなどまったく浮かびませんでしたが、 3年どころか、7年を過ぎ、ついに8年目に突入してしまいました。 しかも、店が2店になっているなんて、一体誰が想像したことでしょうか。 苦労して立ち上げ、様々な危機一髪を乗り越えてきたなみへいのノウハウが フネに活かせないはずはないと思ったけれど、 実は、少しも活かせませんでした。
もっと読む
2015/07/21

第29回  小倉健二さんの『商機が訪れました!!』

皆様に耳寄りな情報をと思い久しぶりにアクセスしました。 4月1日からフロン排出制御法が施行されたのをご存じでしょうか。 日本中全ての業務用冷凍・空調機器に対して、 管理者が行わなければならないことが定められました。 日本中全ての業務用冷凍・空調機器…って何億台あるんだって話しです。
もっと読む
2015/06/20

第28回 上田貴夫さんの『秋田白神新緑祭 全力準備中』

今日は、イベントの宣伝を兼ねて、 今取り組んでいる仕事について書いてみようと思います。 現在、来月6月14日(日)に開催するエコツーリズムイベント 「秋田白神新緑祭」の準備を進めています。 世界遺産白神山地の麓で、白神の恵みと素晴らしさを 堪能していただこうという企画です。
もっと読む
2015/05/19

第27回 長谷川文彦さんの『そこまで言うならやってやるよ』

・ 今日 無事に店舗工事が完了しました。 内装はまだ少しダメ直しがあるようですが 先が見えたようです。 今日の作業は 1.店内に大きな行灯をつけ 内部に照明をつける 2.特注の床につける照明器具が入ってきたのでこれをつける だったのですが、電気工事にもひとつダメ直しが……。
もっと読む
2015/04/02

第26回 藤原純衛さんの『日本一旅館ホテルがすくないのが奈良県』

さきほど録画を見てたら、 「日本でいちばん旅館・ホテルがないのは奈良県」。 国宝や自然遺産が多く、観光地として名高い奈良県がなんで?
もっと読む
2015/03/08

第25回 荒川周介さんのNICe日記『3.14への想い 第2話』

私の大好きなテレビ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』 言わずと知れた高視聴率を叩き出す化けもの番組だ。 特に最近目が離せないのは0円食堂! 本来なら捨ててしまう食材を地方でかき集め、TOKIOメンバーが 素晴らしく手の込んだ料理を作り、 はたまた捨てる食材を提供してくれた方々に対し感謝の意を込め、 作った料理をごちそうすると言った具合の内容なのだ。 私の目にはその素材達が非常に魅力的に写り、 何か大きなビジネスに繋がるように常々感じるのです。
もっと読む
2015/02/16

第24回  中野啓子さんのNICe日記『薬事法や景品表示法でお悩みではないですか?』

ホームページや広告で商品の効果効能を説明したい時、 薬事法や景品表示法でお悩みではないですか? 法に抵触しない表現をすると 一番困るのが、効果そのものを言えないことですよね。 だから、競合他社より優れた内容であっても、 その差がなかなか伝えられません。 ちょっと出過ぎた文言で表現すれば 大きなリスクにつながる危険性も・・・
もっと読む
2015/02/16

第23回 平井良明さんのNICe日記『HP制作後のアクセス解析 第1回 あなたのホームページは誰が来ているの?』

ホームページは、つくったその後は何をするのか? 一番多いホームページの失敗例は、 「ホームページの放置」です! ホームページは作っただけで終わりではありません。
もっと読む
2015/02/16

第22回 茅原裕二さんのNICe日記『こわーい内容証明(商標権)』

今日、紹介で風俗関係のお店を経営している方が来所されました。 相談の内容は、 「こんな内容証明が大阪から送られてきたんだけど、どうすればいいでしょうか?」 こんな感じでした。
もっと読む
2015/02/16

第21回 服部正雄さんのNICe日記『価格交渉の勝利』

年商5億円の専門工事のお客様のお話です。 この会社では毎月、元請会社ごと、しかも工種ごとの 売上高と粗利益資料が完全にできています。
もっと読む
2015/02/16

第20回 澤 曉史さんのNICe日記『40歳の決意』

昨日、40歳になりました。 自分探しに行ったオーストラリアで挫折を味わった20歳、 『生きるとは何か』を探し求めた20代。 サラリーマンを辞め農業をゼロから始めた30歳、 やりたい事がどうしてもうまくいかず、 『生きていく難しさ』を味わった30代。 そして今、自分が生かされている役割を理解し、 ただ突っ走っていくだけだと強く決意した40歳。
もっと読む
2015/02/16

第19回 飯田真一さんのNICe日記『憧れだった特急わかしお』

戦争で夫を亡くした祖母は国鉄にずっと勤めていて、 退職した後ずっと住んでいた勝浦の興津で 海水浴客を相手に民宿を開業した。 その祖母の娘である母は夏になって 子供たちが夏休みに入って少し経つと (不満タラタラながら)さも当たり前のように その民宿の手伝いに駆り出されていて、 お盆を過ぎて海水浴場に土用波が立つ頃まで勝浦に滞在していた。
もっと読む
2015/02/16

第18回 池田美佳さんのNICe日記『あたりまえを実感中』

最近、当たり前で、いつも自分で言っていたことなのに それをことごとく実感中です。 それは、地域には地域に合った仕事が必要ってこと。 富山市に暮らす夫婦は、実家近くに住み、共働きの人たちが多い。 って、ことで……
もっと読む
2015/02/16

第17回 上久保瑠美子さんのNICe日記『何でも出来るは何もできない』

私は子供の頃から器用貧乏だった。 何でもそこそこ出来るけど、人より群を抜いて優れたものが何もない。 しかし、依頼されたことにベストを尽くし、期待に応える自信があった。 会社員時代、そんな私は重宝された。 どんな部署に配属されてもどんなプロジェクトを任されても そつなくこなす。 いわゆる都合の良い女(笑)。 仕事を選べない会社員には、絶好の人材だった。 私は「何でもやれることは評価される」と思っていた。 でも、独立して何でもできるは何でもできないということを知った。
もっと読む
2015/02/16

第16回 野田哲也さんのNICe日記『スクリーン印刷青年会の2月例会』

S-CUBEという名の、スクリーン印刷青年会の2月例会に参加してきました。 今回の例会内容は、工業系の電子基板などをスクリーン印刷で行う 事業領域向けの講演内容でした。 そのため、グラフィック系のスクリーン印刷を行っている私には、 直接仕事に寄与するものでは無いかもしれない内容でした。 ですが、先端技術とその考え方を学ぶことは重要ですよね。
もっと読む
2015/02/16

第15回 稲井政氏さんのNICe日記『社長が保険に入る目的は、企業理念の実現のため!』

社長が保険に加入する目的は何か!? 事業防衛? 退職金の準備? 相続? 利益の繰り延べ? 節税?  答えは、違います!社長が保険に加入する目的は、唯一、 企業理念・経営理念の実現のためです!
もっと読む
2015/02/16

第14回 田村康子さんのNICe日記『やりたいけど、やってないこと、やらねば!』

私の職業は文章を書くことですが、 「あ、こんなことも書きたいな」とか、 「うん、こういうことは書いておかないと」と、 ふと思ったことを、できるだけメモに残してあります。 でも、そのメモしたことを実際に書き始めるということをしていなくて。
もっと読む
2015/02/16

第13回 本山実里さんのNICe日記『最近納得したこと』

何かをなくすという経験の意義。 松之山、殊に浦田で育ったあたしは、 ある時まで自分がいる環境は不変で揺るぎないものだと安心していた。 家も、近所の風景も、家族も、あたしが生まれる前からあって これからも同じように季節を重ねていくものだと疑うことはなかった。 それは、松之山の長くゆっくり流れる時間と出入りの少ない人間環境が そうさせたのかもしれない。その安心が、人間と自然の存在について ゆっくり考える有余の土台を養ってくれたと思ってる。
もっと読む
2015/02/16

第12回 南木正和さんのNICe日記『30年後から今を見てみて』

昨晩娘がテレビでドリフのコントを観ていました。 イカリヤさんが若かったので私が子供のころの映像でしょう。 娘は「チョーヤバイw」と連発しながら笑ってました。 なにやら最近のお笑い番組よりも面白いそうで。
もっと読む
2015/02/16

第11回 原澤雅和さんのNICe日記『間違いから真が出ることがある』

ご面識のあるお寺に「子宝のお寺」があります。 不妊に悩む方々が、全国から参拝にみえます。 子宝祈願といえば、神社の専売特許。 全国的にもお寺で子宝の御利益を謳うところは珍しいです。 なぜ、そこが「子宝のお寺」になったのか。
もっと読む
2015/02/16

第10回 古屋文隆さんのNICe日記『ただ、その一瞬の感動のために』

2013年8月11日 新宿モア4番街 第九フラッシュモブ。 総勢170名のオーケストラと合唱団による第九が、 世界で最も人が集まる新宿駅東口の街角で鳴り響きました。
もっと読む
2015/02/16

第9回 長柴美恵さんのNICe日記『たった一人の受講生』

さっきテレビを見ていて、過去を思い出した。 いまは年に30~40回の主催講座を行うけど、 はじめのころは何度も中止にしたし、 会場をあちこち変更したりで まともに開催できるまでそれなりに苦労した。 んで、はじめて「ファイリング講座」にチャレンジしたとき、 申込み者は2名だった。なのに、前の晩になって1名キャンセル。(ウへーーーーーーーッ!?)
もっと読む
2015/02/16

第8回 佐藤浩崇さんのNICe日記『個人事業の醍醐味』

法人にした方がよいでしょうか・・・? よく聞かれます。 法人にするメリットも少なくありませんし、 税金の事だけを考えても、法人にして、役員報酬という形で収入を得た方が、 税金は少なくなることが多い。 それは分っているけど、私は、個人事業のダイナミズムも捨てたものじゃない・・・と思っている。
もっと読む
2015/02/16

第7回 高橋慶蔵さんのNICe日記『6年という歳月』

昨日は小学校の入学式でした。 「前」PTA会長として来賓席にいました。 可愛い可愛い新入生143人を迎えました。 前の日が長女の中学校入学式でしたから、 6年前は娘もこんなだったのかと思うと、 ずいぶん成長するものだなぁ、と実感。
もっと読む
2015/02/16

第6回 横山岳史さんのNICe日記『ブレているように見える人』

「あいつ、このあいだと、言ってること違くね?」 なんて、思うこと、多々ありませんか? ここでは、「ブレている人」は、ひょいと脇に置いときまして、 「ブレていないのに、ブレているように見える人」 に着目したいと思います。 理念や信念、向かっている遠い遠い方向性が 仮に一緒だったとします。 だのに、ちょいちょいブレを感じる人がいます。 この人たちの特徴は・・・
もっと読む
2015/02/16

第5回 西田ミワさんのNICe日記『不器用ですから』

ちょっと思うところありまして、書きます。 西にお声がかかればWEB職人として、 東に講師が足りないと聞けば講師業として、 要望が上がれば、イベント企画などして、 不器用なほど実直に、丸11年、身の丈で頑張って来ています。
もっと読む
2015/02/16

第4回 森光繁勝さんのNICe日記『幸せの価値観が変わってきた』

物の豊かさから→心の豊かさへ 幸せの形が変わってきているのではないでしょうか。 今までは、物を持つことで幸せを感じていました。 今からは、ものでなく 心の豊かさを求める人が増えてくるでしょう。
もっと読む
2015/02/16

第3回 寺田勝紀さんのNICe日記『2足のわらじ』

世の中には2足のわらじ、なかには3足のわらじという人がいます。 そのなかでは成功している人も、思ったようにいっていない人もいます。 さて、その違いは……? 僕自身もそうでしたが、26才のとき、起業して間もないときは不安もあり、 あれもできますこれもできます、とついつい言ってしまってました。
もっと読む
2015/02/16

第2回 八木京子さんのNICe日記『競合?』

今日、ある方の紹介で出かけた。 名刺交換をしたら、先方が「知ってます。よくHP見てます。」と。 同業者、競合相手でした。
もっと読む
2015/02/16

第1回 山地伸幸さんのNICe日記『あきらめる』

今朝出勤前にテレビを見ていると、太平洋を37日間漂流した船長の本のことが 紹介されていました。 題名は「あきらめたから、生きられた」 その題名を聞いてアレッ!と思いました。 普通は「あきらめず生きるぞ!」と思い続けたから生きれたと考えます。 それが逆なので、つい耳を傾けました。
もっと読む