最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

SNS利用規約


起業支援ネットワークNICeユーザー利用規約

「起業支援ネットワークNICe(以下「NICe」とします)」をご利用いただくにあたっては、以下に定める起業支援ネットワークNICeユーザー利用規約(以下「本規約」とします)に 同意いただく必要があります。


第1条 SNS利用規約について

( 1 ) 本規約における「NICe」とは、一般社団法人起業支援ネットワークNICeが、WEBサイト(以下「本サイト」とします)を中心として提供するサービスの総称です。本規約は、NICeの提供する各サービスを利用する者(以下「利用者」とします)と本サービスを運営するNICe事務局との間の取り決めとなります。

( 2 ) NICe事務局は、利用者の承諾を得ることなく、本規約を変更することがあります。なお、利用者が引き続き本サービスの提供を受けることによって、当該利用者は、かかる規約の変更を承諾したものとみなします。

( 3 ) 利用者は、本規約の他、「NICe」からリンクされた他サイト、利用する個別サービスの利用規約(本規約では網羅できない、個別サービス特有の規約) が存在する場合には、その利用規約に従っていただきます。


第2条 ユーザーについて

1.ユーザー

NICe事務局が定める手続きにより、本サービスの利用を申し込み、NICe事務局が承認した方を「NICeユーザー」(以下「ユーザー」とします)とします。

2.ユーザー登録

本サービスの利用に際し、ユーザーは本規約の遵守に同意して、NICe事務局が指定する方法によりユーザー登録を行い、NICe事務局の承認を受けなければなりません。NICe事務局が定めるユーザー登録の資格基準及び登録方法は以下のとおりです。

ア.資格基準

ユーザー登録ができるのは、以下のいずれかまたは複数に該当する方とします。 雇われずに生きる人、雇われずに生きようとする人、自立的に生きようとする人、自らの事業や職業の深化に情熱を燃やす人、また、地域社会を愛し、その発展のために尽力する人、そして、あらゆる活動を通じて社会に主体的に参加・貢献しようとするすべての人々。

イ.登録内容

登録は、氏名、電話番号、メールアドレス、住所、誕生日、業種などです。なお氏名は本名で、住所は番地まで登録ください。
いわゆるビジネスネーム等の変名のご使用はできません。ただし、変名が社会的に認知されていると証明出来る場合は、その旨をNICe事務局に届け出ていただき、NICe事務局の決定によって変名の使用を認める場合もあります。

ウ.登録方法

NICe事務局が指定する方法によりユーザー登録を行い、NICe事務局の承認を受けなければなりません。但し、NICe事務局は、支障があると判断した場合、登録を承認しない場合があります。

3.パスワード

ア.本サービスにおけるパスワード等の管理についてはユーザーの自己責任で行うものとします。

イ.ユーザーはパスワードを譲渡、貸与、名義変更、売買することはできません。

ウ.パスワード等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、NICe事務局は責任を負わないものとします。

エ.ユーザーは、パスワード等の盗難、失念、もしくは第三者に使用されていることが判明した場合は、直ちにNICe事務局にその旨を連絡するとともに、NICe事務局からの指 示がある場合には、これに従うものとします。

オ. ユーザーは、パスワードの不正使用によってNICe事務局または第三者に損害が生じた場合、NICe事務局および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。

4. 登録情報変更

電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報の変更については、ユーザー個別の登録情報編集画面で変更することができます。

5.退会

本サービスの利用を停止する場合については、手続きを本サイト上で行うものとします。また、緊急を要するとNICe事務局が判断した場合にはNICe事務局はユーザーの各種情報を変更、削除できるものとします。また、ユーザーのログインの停止措置を行えるものとします。なお、登録後、一定期間のご利用がない場合や、本規約の禁止事項に抵触した場合に、NICe 事務局は登録を抹消することができるものとします。

6.メールの自動配信

ユーザーには、自動的に本サービス運営上の通知、情報等のメールが配信されます。

第3条 ユーザーの招待について

ユーザーは、本規約の第2条「ユーザーについて」における(2)「ユーザー登録」、ア「資格基準」に該当する方を招待することができます。ただし、招待を受けて登録したユーザーが本規約に違反した場合、当該招待者についても、ユーザー登録が抹消され、本サービスを利用できなくなることもあります。

第4条 情報の利用と発信について

1.情報利用・著作権

ア.ユーザーが、本サービスから得た情報を複製、販売、出版、その他事業等に利用する場合には、事前にその旨の書面をNICe事務局に提出し、承諾を得なければなりません。

イ.本サービスから得た情報を著作権者に無断で、著作権法上で認められている「私的使用」や「引用」の範囲を超えて利用することはできません。

2.情報の発信

ユーザーは本規約に従い、本サイトその他NICe事務局の定める手段により情報発信をすることができます。

ア.ユーザーは、自ら著作権等の必要な知的財産権を有するか、または必要な権利者からの許諾を得た文章、画像等の情報のみ、本サイトに利用し、投稿または編集することができるものとします。

イ.本サイトを利用して文章、画像等を投稿するユーザーは、NICe事務局に対し、当該文章等が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、当該ユーザーの費用と責任において問題を解決すると共に、NICe事務局に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

ウ.ユーザーが本サイトを利用して投稿・編集した文章、画像等の著作権については、当該ユーザーその他既存の権利者に留保されるものとします。ただし、本サイトを利用して投稿・編集された文章、画像等については、NICe事務局およびNICe事務局と提携するサイトまたはその他の媒体・サービスにおいて、 NICe事務局が必要と判断する処置を行った上で、NICe事務局が利用できるものとします。ユーザーは、本項に基づくNICe事務局による著作物の利用について、著作者人格権を行使しないものとします。

3.自己責任の原則

第5条 禁止事項について

1.禁止行為

本サービスの利用について、ユーザーの故意・過失を問わず、以下の各項に該当するとNICe事務局が判断する行為は、これを禁止します。禁止行為を行った場合は、NICe事務局は、事前の告知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止、ユーザー資格の剥奪を行う場合があります。またその場合、NICe事務局は、削除結果および利用停止措置に関する質問・苦情に対する回答の義務は負わないものとします。

ア.反社会的行為

a.法令または公序良俗に違反する行為

b.犯罪行為またはこれを予告、関与、助長する行為

c.虚偽または誤解を招くような内容を含む情報等を掲載、登録する等の行為

d.通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為、およびそれを助長するような行為、その他本サービスの運営・提供または他のユーザーによる本サービス の利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為

e.第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為

f.第三者の信用もしくは名誉を侵害し、または第三者のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為(個人・法人/私人・公人の別を問わず、ま た、ニックネームか本名か、直接的記載かリンクでの記載か等の記載手段等を問わない)

g.第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、または第三者の不当な差別を助長する行為

h.自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長する恐れのある言葉、その他の表現の掲載行為

i.ストーキング行為を行う等、方法のいかんを問わず、第三者に対する嫌がらせ行為

イ.わいせつ・暴力的表現行為

a.モザイク、ぼかしの有無、美術性に係わらず、下着姿を含む露出度の高いヌード、胸や臀部等のアップや性器が露出した写真等、その他卑猥と判断される画像・映像(動画)・イラスト・絵画の掲載、および性行為や性器に該当する言葉、その他猥褻的な表現の掲載行為

b.暴力的、グロテスクな写真、およびその他ユーザーが不快に感じる画像、言葉など、その他の表現の掲載行為

c.性行為表現、またはそれを意図した表現の掲載行為

d.リンクを張る等して、アダルトサイトに誘導する行為

e.児童買春・ポルノ、無修正ビデオ映像のダウンロードサイト等へのリンク掲載行為

f.日記や投稿、その他本サービスを使ってアダルト関係の商品について紹介する行為

g.その他、未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為を誘引する掲載行為(刺青・未成年者の飲酒、喫煙等)

ウ.商業行為

a.本サービスについて、その全部あるいは一部を問わず、商業目的で利用(使用、再生、複製、複写、販売、再販売等、形 態のいかんを問いません)する行為(ただし、NICe事務局が許可したものを除く)

b本サービスを通じて入手した全ての情報について、複製、販売、出版、公開その他の方法において、個人としての私的使用以外の使用をする行為、 また、他のユーザーやユーザー以外の第三者をして同様の行為をさせる行為

c.宣伝・勧誘等を目的に本サイト機能を利用した同一趣旨の複数の発信や掲載(マルチポスト、スパムメール、チェーン メール等を含む)

d.次に掲げる内容の情報を、掲載または送信する行為 ・ねずみ講、チェーンメール、MLM(マルチレベルマーケティング)およびネットワークビジネス、リードメール等に第三者を勧誘する内容の情報 ・情報商材を含む情報

e.他のユーザーの個人情報を収集、蓄積する行為、またはこれらの行為をしようとすること

エ.個人情報掲載行為

a.許可無く他者のメールアドレス、電話番号、ナンバープレート、金融機関口座番号、住所など個人と特定しうる情報の掲載行為

b.虚偽の情報(名前、生年月日、メールアドレス、住所などの個人情報を含む)を掲載、登録することで第三者になりすます行為、また、ユーザー本人に許可を受けた場合であっても、ユーザー本人以外が登録情報を利用して本サービスを利用する行為

オ.その他

a.無差別にメッセージ送信・NICeリンク申請・コミュニティ参加依頼・投稿などを行う行為

b.政治活動、宗教活動行為

c.違反行為により利用停止されたユーザーが再度本サービスを利用する行為

d.違反行為により利用停止されたユーザーを再度本サイトに招待する行為

e. 違反行為により利用停止されたユーザーの行為を賞讃したり、利用停止措置に対して抗議をしたりする内容の記述を本サイトにて行う行為

f.面識の無い方へ招待状を送る行為。特に、他のブログや掲示板等を介しての招待状の譲り受け行為

g.1つのユーザー資格を複数人で利用する行為

h.1人で複数のユーザー資格を保有する行為

i.本サービスの一部の利用権をNICe事務局が定めた方法以外の方法で譲渡する行為

j.本サービスの一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、または交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘をする行為

k.アクセス誘導、スクレイピング等を目的として、手動あるいはロボットプログラム利用問わず、無差別かつ大量にサーバーにアクセスする行為

l.NICe事務局の活動・業務を妨害する行為(NICe事務局からの注意・勧告に従わない場合も含む)

m.その他、NICe事務局が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

2.禁止行為発見時の対応

( 1 ) 項の禁止行為が確認された場合、NICe事務局は状況を判断した上で掲載情報の変更・削除等の処置をとることができます。 NICe事務局が規約違反に関してユーザーに連絡する場合は登録メールアドレス宛に送信します。ユーザーの事情によりNICe事務局からのメールを確認できなかった場合も、規約に則った対応を行います。なお、NICe事務局は、削除結果に関する質問・苦情に回答する義務は負わないものとします。

3.免責事項

ユーザーが前項で禁止する行為を行った場合、その行為に関する責任は当該ユーザーに帰属し、NICe事務局は一切の責任を負わないものとします。

4.損害賠償

ユーザーが( 1 ) 項で禁止する行為により故意または過失により本サービスの運用に障害をもたらした場合、当該ユーザーはNICe事務局に対し損害を賠償するものとします。

5.資格の喪失

( 1 ) 項の禁止行為または以下の各号に該当するとNICe事務局が判断した場合、NICe事務局はユーザーの資格を喪失させ、登録を抹消することができます。なお、NICe事務局は、資格の喪失に関する質問・苦情に回答する義務は負わないものとします。なお、禁止事項を行なったユーザーが他のユーザーからの招待もしくは推薦で登録されている場合は、招待者もしくは推薦者であるユーザーに対して、当該者の氏名と問題のあった行為についての情報を NICe事務局から連絡する場合があります。

ア.申し込みの記載事項に虚偽の内容があった場合

イ.本サービスに対する妨害行為があった場合

ウ.その他、本規約に違反した場合

第6条 免責事項について

( 1 ) ユーザーの本サイト利用により生じる一切の損害(次項以降で免責される損害を除きます。また、精神的苦痛、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益をいいます)につき、NICe事務局は故意または過失がない限り責任を負わないものとします。なお、NICe事務局が責任を負う場合であっても、NICe事務局の故意または重過失がない限りNICe事務局の責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。

( 2 ) NICe事務局は本サイトに不具合やエラーや障害が生じないことを保証するものではなく、これらにより生じた利用者の損害につき、一切の責任を負わないものとします。

( 3 )本サイトにおいて第三者から提供される情報(会社情報等の第三者の情報、広告その他第三者により提供される情報)はその第三者の責任で提供されるものですので、利用者は、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてNICe事務局が何ら保証しないことを了承いただき、自己の責任においてご利用ください。またNICe事務局は、NICeから得られる情報に基づく利用者と第三者との取引・契約等についても一切責任を負いません。

( 4 )ウィルス被害、停電被害、サーバー故障、回線障害、及び天変地異による被害その他により利用者に被害が生じた場合でも、NICe事務局は一切責任を負わないものとします。NICe事務局はこれらの被害によって、NICeにおけるデータが消去・変更されないことを保証しません。利用者は、NICeにおけるデータを自己の責任において保存いただくようお願いします。

第7条 準拠法及び管轄裁判所

本規約の準拠法は、日本法とし、ユーザーとNICe事務局との間で訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

第8条 問い合せ

NICeに関するお問合せは、下記のメールアドレスまでご連絡ください。

NICe事務局 / jimukyoku@nice.or.jp