最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

最新情報:NICeな日記

第28回 上田貴夫さんの『秋田白神新緑祭 全力準備中』


全国各地の異なる業種・地域・世代の人々が出会い学び合うNICeのSNSの中から、
ご本人の承諾を得て、投稿したNICe日記を転載。
───────────────────────────


今日は、イベントの宣伝を兼ねて、
今取り組んでいる仕事について書いてみようと思います。

現在、来月6月14日(日)に開催するエコツーリズムイベント
「秋田白神新緑祭」の準備を進めています。
世界遺産白神山地の麓で、白神の恵みと素晴らしさを
堪能していただこうという企画です。

詳細は、秋田県のWebサイト(味気ない作りですが)と、
Facebookページで紹介しています。

秋田県Webサイト
http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1430371467028/index.html
特設Facebookページ
https://www.facebook.com/ShirakamiShinryokuMatsuri


白神山地は屋久島とともに日本で一番最初に
世界遺産(自然遺産)に登録されたのですが、
国内に4箇所ある自然遺産の中では一番地味で、
その良さが分かりにくいんです。

一目見て目を引くような素晴らしい景観が広がっているわけではないし、
観光や散策のスポットも限られています(ただの山ですからね)。
さらにアクセスだってあまり良くなくて、その限られたアクセス道ですら、
土砂崩れなどでしょっちゅう通行止めになってしまう。

実際に、秋田県側の一番人気の白神観光スポットへ繋がる道路が、
去年の10月まで1年2カ月間も通行止めになっていました。
25年8月の集中豪雨で50箇所以上の土砂崩れがあって、
道路が寸断されていたのです。
そのせいで、地元の藤里町は観光業が大打撃を受けました。

だから、人々の関心を少しでも、もう一度白神山地に向けてもらい、
これから始まる白神観光シーズンを盛り上げていきたいと思って
このイベントを企画したわけです。

予算が限られているので派手なことはできませんが、
徹底的に地元の良さを感じてもらうこと、
白神山地があるから受けられる恵みの数々を体験してもらうこと、
白神山地の素晴らしさの本質の一端を感じてもらうことにこだわっています。

ちなみに、プロの司会者を雇うお金がないので、
イベントMCはなんと私がやります
(滑り芸が炸裂してしまうのではないかと心配でなりません。。。)

このイベントに限らず、よろしかったら白神山地、
そして秋田県に足をお運びください。
商売っ気が足りない秋田県人なので、
おもてなしはあまり上手でないかもしれませんが、
精一杯の真心でお迎えします。

※2015年5月13日投稿
───────────────────────────
 秋田県秋田市/NICe協力会員・上田貴夫(うえだ・たかお)さん
 秋田県庁 生活環境部自然保護課
 NICe会員情報はこちら
  http://www.nice.or.jp/category/members/members-tohoku

 ●NICeのSNSの中に投稿されている、フレンドからの紹介文
「北海道で自然保護・環境保全を専門的に学び、経験・実績を積み、
 今はすっかり秋田県人のたかおさん。白神山地の自然と、地域の
 伝統的文化を活かしつつ、秋田の活性化に結びつけようと尽力し
 ている県庁の星です。SNSでも十二分に感じる、その明るく温か
 なお人柄で、秋田の魅力を全国へ発信中。秋田のこと、白神山地
 のこと、自然環境保全のことなら、たかおさんに聞こう!です」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「つながり力で起業・新規事業!」NICeメールマガジンVol.30
(2015.0521配信)「pickup! NICeな仲間の日記から」より抜粋して転載しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


なおこのメールマガジンは、毎月1回、21日にお送りします(土日祝の場合は翌平日)。NICeユーザー(SNSに登録)に限らず、どなたでもご購読登録いただけます。希望される方は、こちらのページにてご登録ください http://www.nice.or.jp/archives/13068
バックナンバーはこちら一覧 http://www.nice.or.jp/archives/22957

Google+
コンテンツ