最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

最新情報:NICeな日記

第72回 髙橋慶蔵さんの「ガンダムで人手不足解消」


【増田紀彦の講評】
講評:先に申し上げておきますと、私はガンダムというものをよく知
りません。アニメだったのか、実写だったのかすら、知りません。で
も、現在50歳前後の男性諸氏が、とても熱くガンダムを語ることは知
っています。と同時に、私にとってのヒーローである「鉄人28号」の
ズングリムックリした体型より、ガンダムの鋭角的で脚が長いスタイ
ルのほうが、どう見てもカッコイイことも理解しています。そう、ガ
ンダムはカッコイイんですよね。それを模した除雪車を開発すれば、
運転作業員が増えるはず、という筆者のけーぞーさんの提案には、深
く頷くばかりです。高い賃金、ラクな労働、誉められる仕事、面白い
作業……。仕事選びの基準は複数ありますが、忘れてはいけないのが、
「カッコイイ!」です。まあ、東京に暮らす私からすれば、吹雪を衝
いて、ホイールローダーを走らせる雪国のオジサンたちは、十二分に
カッコイイんですけどね。


■□■───────────────────────■□■
   「pickup! NICeな仲間の日記から」第72回
   
   2月最優秀日記 
   髙橋慶蔵さんの「ガンダムで人手不足解消」   
   
■□■───────────────────────■□■

全国各地の異なる業種・地域・世代の人々が出会い学び合う
NICeのSNSの投稿から、今回は、増田代表が選んだ
2019年2月 月間最優秀日記をご紹介。
───────────────────────────
今年は記録的な?小雪となる見込みです。
今朝、我が家の屋根の雪は全てなくなりました。
通勤に普通の革靴です。ある意味、異常です。
道路の機械除雪も、この先の出動は見込めないでしょう。
業者は大変です。特に中小は辛いところです。
冬期は除雪を担う建設業ですが、
1年中を通して慢性的な人手不足です。

国は、工事の週休2日制や快適トイレの設置など
現場環境の改善に乗り出していますが
国直轄工事のような高額な工事と違い、
自治体の工事では、工期の延長と現場管理費の上乗せなんて
なかなか認められないですね。

さて、本題です。
建設業の人手不足解消の切り札は、

ガンダム!

除雪車の運転席をザクの頭部のようにして、アンテナ付けて
シャアレッドに塗装して、エンブレム貼って
勿論、3倍の作業効率、などなど。
ガンダムファンに「乗りたい!」と思わせる。
「あの土建屋に入れば、シャア専用除雪車に乗れる!」
面白いと思うのですがね。

ただ、大型除雪車=黄色。
赤は消防車両なので、ここがクリアできるか?
シャア専用というのが肝。
サンライズが使用を許可してくれるか?
その著作権使用料が払える金額か?
クリアしなければならないことが多いのも確かです。

問題クリアの前に、
こういう話をしたときに
「やってみる価値ありまっせ!」
って乗ってくるような職員の確保、教育が先かも。
みなさん、真面目ですから。。。

君(の会社)は、生き残ることが出来るか。

2019年02月21日 投稿
┌───────────────────────────┐
 新潟県/NICeユーザー 髙橋慶蔵 (たかはし・けいぞう)さん
└───────────────────────────┘

※これまでの月間最優秀日記はこちらで一般公開中
 https://www.nice.or.jp/nicediary
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この日記は、NICeのSNSに登録すると、
閲覧およびコメントをつけることができます。
また、このほかの優秀日記2作もご覧いただけます。
SNS登録及び利用は無料です。
登録ご希望の方はこちら「初めての方へ」をご確認の上
 https://www.nice.or.jp/first
こちらから新規登録をどうぞ
 https://www.nice.or.jp/sns/?m=pc&a=page_o_public_invite

なお、各月の月間最優秀日記は、NICeメールマガジンで受け取れます。
メルマガは、毎月2回、11&21日頃にお送りします(土日祝の場合は翌平日)。
NICeのSNSユーザー(SNSに登録)に限らず、どなたでもご購読登録いただけます。
希望される方は、こちらのページにて購読ご登録ください
(NICeユーザーの方はメルマガ登録不要です)
 https://www.nice.or.jp/archives/13068
バックナンバーはこちら一覧 
 https://www.nice.or.jp/archives/22957

Google+
コンテンツ