最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

最新情報:NICeな日記

第73回 清田常治さんの「解雇規制緩和 Vs 生産性向上」


【増田紀彦の講評】
講評:私はかれこれ8年間、福島県内各地の農家を訪問し、経営を支援
しています。農家には様々な課題がありますが、「儲かる農家になる
ためには、自分自身で農産物を販売してみることが必須」と伝えてい
ます。流通マージンが省けて利益が上がる、などという意味ではあり
ません。実際に消費者の表情を眺め、言葉を聞き、手先を見つめ、財
布を覗いてみる経験が、生産のあり方を考え直す契機になると考える
からです。さて、この日記の筆者であるジョージさんは、「社内失業」
状態の人員の有効活用策として、「食品メーカーなら飲食店へ、農機
具メーカーなら草刈りの現場へ、製薬メーカーならドラッグストアへ」
と、販売やサービスの現場へ社員を送り出すことを提案しています。
それにより人材のセカンドキャリア開発にもつながるでしょうし、当
該企業へのフィードバック効果も期待できますね。川上企業は川下へ、
川下企業は川上へと人を送る。こういう流れを日本全体で推進してい
くべきだとあらためて痛感しました。


■□■───────────────────────■□■
   「pickup! NICeな仲間の日記から」第73回
   
   3月最優秀日記 
   清田常治さんの「解雇規制緩和 Vs 生産性向上」   
   
■□■───────────────────────■□■

全国各地の異なる業種・地域・世代の人々が出会い学び合う
NICeのSNSの投稿から、今回は、増田代表が選んだ
2019年3月 月間最優秀日記をご紹介。
───────────────────────────
日本の生産性が低い原因は、
1.従業員20人未満の小規模企業で働く労働人口の割合が高い、
2.女性活用ができていない、
3.最低賃金が低い、
4.最先端技術の普及率が低い、
5.輸出ができていない、
6.ルーチンワークが多い、

という事で、解雇規制緩和で、生産性UPに必ずしもつながらない

という主張

でもね
社内失業しているのも事実

であれば、社外インターン制度?みたいのを作り

自社以外での活躍を模索し、納得できる転職推進
はどうでしょう?

単に社外を見るだけでも研修になると思うし・・・・

例えば、レトルト食品を製造している会社なら
飲食店で作業をするとか

草刈り機を製造している会社なら
草刈を業務にしている会社とか

製薬会社ならドラッグストアで作業するとか

勉強になると思うけどね

2019年3月1日 投稿
┌───────────────────────────┐
 愛知県/NICeユーザー 清田常治さん
└───────────────────────────┘

※これまでの月間最優秀日記はこちらで一般公開中
 https://www.nice.or.jp/nicediary
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この日記は、NICeのSNSに登録すると、
閲覧およびコメントをつけることができます。
また、このほかの優秀日記2作もご覧いただけます。
SNS登録及び利用は無料です。
登録ご希望の方はこちら「初めての方へ」をご確認の上
 https://www.nice.or.jp/first
こちらから新規登録をどうぞ
 https://www.nice.or.jp/sns/?m=pc&a=page_o_public_invite

なお、各月の月間最優秀日記は、NICeメールマガジンで受け取れます。
メルマガは、毎月2回、11&21日頃にお送りします(土日祝の場合は翌平日)。
NICeのSNSユーザー(SNSに登録)に限らず、どなたでもご購読登録いただけます。
希望される方は、こちらのページにて購読ご登録ください
(NICeユーザーの方はメルマガ登録不要です)
 https://www.nice.or.jp/archives/13068
バックナンバーはこちら一覧 
 https://www.nice.or.jp/archives/22957

Google+
コンテンツ