最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

メールマガジン

vol.88【増田紀彦の「ビジネスチャンス 見~つけた」第10回:安いから、売れない】


■□■───────────────────────────■□■
                        2019.5.13
   「つながり力で起業・新規事業!」 メールマガジンVol.88

     起業支援ネットワークNICe https://www.nice.or.jp/

■□■───────────────────────────■□■

このメルマガは、NICeの活動に参加された方々、
またはNICe代表理事・増田紀彦と名刺交換をされた方々、
および全国の起業家、経営者、農林水産事業者、起業・創業希望者、
地域振興関係者、中小企業支援・創業支援機関、
一次産業支援機関の方々へ送信しています。

  ┃目┃次┃ ┃ ┃ ┃ ┃ 
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

【1】 初開催! 6月1日 頭脳交換会 in 白河
    4つのプレゼンテーマ決定です!
 
【2】 シリーズ
    増田紀彦の「ビジネスチャンス 見~つけた」

     第10回 安いから、売れない
    
【3】 「pickup! NICeな仲間の日記から」

    3月最優秀日記 清田常治さん(愛知県)
    「解雇規制緩和 Vs 生産性向上」
 

■□■───────────────────────■□■
    6月1日(土)福島県白河市で初開催
        頭脳交換会 in 白河
■□■───────────────────────■□■ 


いよいよ開催まで約3週間となり、4名のプレゼンター&テーマ
も決定しました。頭脳交換会を含め、その前にオプションとして
旧市街探索も予定しています。初夏の白河へ、みなさん、ふるっ
てご参加ください。参加費は無料です!

 詳細はこちら。プレゼンター&テーマも紹介しています
 https://www.nice.or.jp/archives/45593
 参加お申込みはこちらから
 https://ws.formzu.net/fgen/S72898636/

    
■□■───────────────────────■□■
    増田紀彦の「ビジネスチャンス 見~つけた」
 
     第10回 
     安いから、売れない
■□■───────────────────────■□■


かれこれ10年ぶりに青森市で講演をさせて頂いた。
青森市役所、青森商工会議所、日本政策金融公庫青森支店共催という、
地元としては、相当に力を入れて取り組んでいる集まりだ。

開始時刻よりだいぶ早く到着した私は、
ホテルに向かいながら、青森駅前の商店街を散策した。

町並みは、想像していたほど変わってはいなかった。
悪く考えると、新しい建物を建てる力も必要もないのかもしれない。
「青森経済は厳しそうだな……」、そう思わざるを得なかった。

一方で、以前の青森市ではあり得なかった光景も目にした。
町の中を歩き回っている人の、ほとんどが外国人なのだ。
私を含む日本人は、数えるほどしか歩いていない。

市役所職員によれば、外国人観光客の誘致に力を入れていて、
ちょうど青森港に大型客船が寄港したタイミングだったそうだ。

やるなあ、市役所! 

と思ったが、その外国人たち、本当に歩いているだけなのである。
ダメダメ、それじゃダメでしょ。お買い物をして頂かないと。

外国人観光客、特に中国人観光客は、実際買い物をしたがっている。
なのに、彼らが買いたいものを売っている店が少ない。
お土産にするには、どの商品も安すぎるのだ。

中国の富裕層は、他人が持っていない超豪華な土産をゲットして、
それを帰国後、見せびらかしたいのである。
だから安いものや、大量に出回っているものでは、買う意味がない。

5万円だ、10万円だ、ではなく、100万円以上する日本酒とか、
10万円だ、20万円だ、ではなく、200万円以上する津軽塗りとか、
そういう品物を彼らは求めている。

世界を見回してみれば、
一本300万円のワインも一客500万円のグラスも決して珍しくはない。

その基準、その価値観(金銭感覚)に、早く追いつくべきだ。
今どきの日本人の財布に合せて、
匠が守り、育て上げてきた逸品を安売りするのはもうやめたい。

さて、この日の講演会のテーマは、市場セグメンテーションだった。
要するに、「誰に売るのかを先に決めて、商品を考えよう」という話だ。
私が「今、目の前を闊歩している外国人の分厚い財布を狙え」と、
参加者に檄を飛ばしたことは言うまでもない。



■□■───────────────────────■□■
    「pickup! NICeな仲間の日記から」第73回
   
    3月最優秀日記 清田常治さんの
   「解雇規制緩和 Vs 生産性向上」

■□■───────────────────────■□■

全国各地の異なる業種・地域・世代の人々が出会い学び合う
NICeのSNSの投稿から、今回は、増田代表が選んだ
2019年3月 月間最優秀日記をご紹介。
───────────────────────────
日本の生産性が低い原因は、
1.従業員20人未満の小規模企業で働く労働人口の割合が高い、
2.女性活用ができていない、
3.最低賃金が低い、
4.最先端技術の普及率が低い、
5.輸出ができていない、
6.ルーチンワークが多い、

という事で、解雇規制緩和で、生産性UPに必ずしもつながらない

という主張。

でもね
社内失業しているのも事実

であれば、社外インターン制度?みたいのを作り

自社以外での活躍を模索し、納得できる転職推進
はどうでしょう?

単に社外を見るだけでも研修になると思うし・・・・

例えば、レトルト食品を製造している会社なら
飲食店で作業をするとか

草刈り機を製造している会社なら
草刈を業務にしている会社とか

製薬会社ならドラッグストアで作業するとか

勉強になると思うけどね。

2019年3月1日 投稿
┌───────────────────────────┐
 愛知県/NICeユーザー 清田常治さん
└───────────────────────────┘

 New「増田代表の日記講評」とあわせてこちらに公開
 https://www.nice.or.jp/archives/45682
 
 これまでの月間最優秀日記はこちらで一般公開中
 https://www.nice.or.jp/nicediary 
 

 
■□■───────────────────────■□■
 ┃ ┃ ┃ ┃ ┃編┃集┃後┃記┃ ┃  
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛  
みなさんゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたか?
ベランダに放置して越冬していた桔梗が
芽を出し始めたのはちょうど5月6日の立夏の頃。
人間も、日が伸びて活動的になっていく季節だそうです。
みなさんも夏に備えて、栄養価の高い旬のものを食べて
どうぞお元気にお過ごしくださいね。

次号の「つながり力で起業・新規事業!」NICeメルマガは、
5月21日頃に配信予定です。
(NICe広報・岡部)
┌───────────────────────────────┐
 増田紀彦代表およびNICe会員への
 講演・取材依頼はこちらフォームにて受け付けています
 http://ws.formzu.net/fgen/S41692880/
└───────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────┐
 NICeのSNSは登録も利用も無料です。
 登録ご希望の方はこちら
 https://www.nice.or.jp/sns/?m=pc&a=page_o_public_invite
 ご不明点はこちらQ&A、またはメールにてお問い合わせください
 https://www.nice.or.jp/about_sns
 Email :jimukyoku@nice.or.jp
└───────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────┐
 メルマガのバックナンバーズ 一覧はこちら
 https://www.nice.or.jp/archives/22957

 メルマガの登録および解除はこちら
 https://www.nice.or.jp/archives/13068
└───────────────────────────────┘

■□■───────────────────────■□■

   つながり力で、日本経済と地域社会の未来を拓く!

■ 発行: 一般社団法人起業支援ネットワークNICe
■ 〒152-0001 東京都目黒区中央町2-6-8-1F
■ URL:https://www.nice.or.jp/
■ すまっぽん!:https://smappon.jp/ot63fl0q
■ TEL&FAX (03) 6316-9029
■ Email: jimukyoku@nice.or.jp
■ 代表理事 増田紀彦

■□■───────────────────────■□■
         Copyright(C) NICe
■□■───────────────────────■□■

コンテンツ