最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

今後の予定

10月1日より、NICe地域活動 新たにスタートしました

【お知らせ:NICe地域活動 新たにスタートしました!】

各地域ごとに頭脳交換会や勉強会を開催してきた地域NICeが、
2013年10月1日より、新たにスタートしました。




2012年度は任意の活動グループとしてきた各地域「NICe○○」ですが、
2013年10月より、(社)NICeの正式な活動機関となりました。
「NICe全国推進委員会」に立候補し、申請があった、八戸、東京、東海、和歌山の
各代表者と地域を承認しています。

名称と代表者は次のとおりです
・NICe八戸 代表・上久保瑠美子さん
・NICe東京/代表・横山岳史さん
・NICe東海/代表・菅沼之雄さん、副代表・野田哲也さん
・NICe和歌山/代表・太田美香さん

以上の4つのNICe地域活動を
全国から集い、学び合う、“つながりの拠点”として位置付け、
参加者が、知恵と情報の共有・循環を図り、互いの経営資源を生かし合って
新規事業を生み出すための頭脳交換会やセミナー等の勉強会を定期的に開催します。
もちろん、居住地域に関わらず、NICeのSNS登録を問わず、全国どこからでも参加OKです。

※10月の予定はこちらhttp://www.nice.or.jp/archives/17352
11月・12月の予定はこちらhttp://www.nice.or.jp/archives/18054
すべての予定一覧はこちらhttp://www.nice.or.jp/real_schedule


■NICe頭脳交換会
頭脳交換会とは、プレゼンターが自身の事業プランや課題を発表し、
それをもとに参加者全員が「自分だったら」という当事者意識で
建設的なアイデアを出し合い、ブラッシュアップや問題解決を図るNICe流の勉強会です。
このメリットは、課題解決に向かうプレゼンテーターだけではなく、
参加者もまた、知恵を出せる人間なのだと自分自身に対しての発見があります。
自分の業種のことしかわからない、知らないと思いがちですが、
意外なところで、自分は役に立てるのだと強みを発見できるのです。さらに、
他者の視点やアイデアから、自身の事業に生かせるものを見い出す機会にもなります。
仲間のためになり、自分のためにもなる。それをNICeでは頭脳交換と呼んでいます。

※頭脳交換会についてはこちらhttp://www.nice.or.jp/braincross

NICeの各勉強会やイベントは、居住地域に関わらず全国どこからでも参加OKです。もちろんNICeのSNS登録も歓迎しています。SNSは登録も利用も無料です。初めての方はこちらをご一読ください

 




Google+
コンテンツ

過去記事一覧はこちらから