最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

今後の予定

3月20日開催 増田紀彦代表・主宰「切磋琢磨の会」





NICeは、「つながり力で、日本経済と地域社会の未来を拓く!」を合言葉に、業種や地域、世代を超え、情報と知恵と志の共有・循環をはかることで「相互支援体制」を築き、それを推進力として起業や新規事業・新市場の創出、地域社会の活性化を実現し、人間本来の共同性に根ざした「お互い様経済」の創造を目指し活動しています。

「つながり力」による連携ビジネスを続々と生み出すために、
NICeの、NICeたる、NICeな勉強会、
それが2014年2月からスタートした「切磋琢磨の会」。

プロデューサーは、NICeの増田紀彦代表理事、コーディネーターは小林京子理事です。
起業家同士が本音と本音、知恵と知恵、情報と情報を力の限りぶつけ合い、磨き合い、
飛躍を果たすための特訓の場です。提案、相談、議論、学習、パートナー探しもOK。
参加資格は、発信・受信ともに真剣に取り組める方。
NICe会員か否か、NICeユーザーか否かも、問いません。
現在、経営者であるか否かも問いません。


2月13日に開催された企画運営委員会キックオフを経て、
いよいよ始まります!

必ず申込み専用フォームからお申し込みお願いします。
http://ws.formzu.net/fgen/S4257626/


【開催日】
2014年3月20日(木) 18:20〜20:40(受付18:00〜18:15)

【開催場所】
女性就業支援センター(旧女性と仕事の未来館)
第2セミナー室(4F)
〒108-0014 東京都港区芝5-35-3

【アクセス】
JR田町駅 三田口(西口)から徒歩3分
地下鉄(都営浅草線、都営三田線)三田駅 A1出口から徒歩1分
http://www.joseishugyo.go.jp/shisetu/access.html

【定員】20名(最少催行は10名、申込みフォームにて先着順)

【プログラム】アイスプレーク+2本立ての討論型学習
18時20分~18時30分 アイスプレーク
18時30分~19時30分 市場ニーズ解決切磋!
   今回のお題は、「コンビニの困った」を解決する! 
19時40分~20時40分 メンバー課題解決琢磨!


【参加費】 新たな試み!

 参加人数の頭割り方式で当日決定とします。
 いくらになるかは、当日の参加人数によりますので
 小銭ご持参でお越しください。
 会の終了後にお支払いをお願いします。

 ○なぜ頭割り方式?

「つながり力」による連携ビジネスを続々と生み出すために、
 スタートした「切磋琢磨の会」。
 ゴールは、この会から連携ビジネスが誕生することです。

 そこで、1年後、この会から誕生した事業からひとつを選び出し、
 事業支援資金として、
 71400円(NICe 7=ナ 1=イ 4=ス)を贈ることにしました。


 ○参加費の計算方法は? 目安は?

 そのNICeなビジネス支援資金71400円と、開催経費を考慮し、
 1回の参加費合計目標を35950円と算出し、
 お一人おひとりの参加費は、
 その35950円を毎回、参加人数で頭割りとします。

 今回の定員は20名ですので、
 20人となった場合は、おひとり1797円。
 15人となった場合は、おひとり2396.6円の参加費となります。

 なお、
 NICe正会員・協力会員・賛助会員と、
 一般、NICeユーザーともに、参加費は、頭割方式で同額です。
 ただし、参加回数により異なります。

 NICe正会員・協力会員・賛助会員には参加回数の制限はなく、
 毎回、頭割りでの参加費をお支払いいただきますが、
 NICe会員以外の一般、NICeユーザーの方は、参加回数2回までは同じく頭割りとし、
 3回目以降からは、頭割りの参加費+1000円とさせていただきます。

 ※初の試みなので、
 実施後に再検討・変更する可能性もあります
 ※NICe正会員・協力会員・賛助会員とは?
 NICeユーザーとは? はこちらをご参照ください
 http://www.nice.or.jp/archives/3248



【参加申込み】専用フォームにてお願いします
http://ws.formzu.net/fgen/S4257626/
※お申し込みは、専用フォームを必ずご使用ください。

【懇親会】自由参加
会場近くを予定 会費4500円

【主催】
一般社団法人起業支援ネットワークNICe

【お問い合わせ】
NICeメール:jimukyoku@nice.or.jp


●NICe代表理事 増田紀彦プロフィール
1959年11月23日(勤労感謝の日)生まれ。
地方新聞社、広告会社勤務を経て、87年、株式会社タンク設立。
企業広報や販売促進に取り組む。
97年、起業・独立・新規事業を応援する情報誌『アントレ』創刊に参加。
別冊『独立事典』や法人向けの新分野進出支援コンテンツを担当。
2004年、05年には経済産業省プロジェクト「ドリームゲート」で起業家育成プログラムのファシリテーターを務める。 また厚生労働省・女性起業家支援検討委員、
中小企業大学校講師、(財)女性労働協会理事も歴任。
2007年、経済産業省『起業支援ネットワークNICe』チーフプロデューサーに就任。同事業の民営化により、2010年一般社団法人起業支援ネットワークNICe代表理事就任。
一方、2009年には地域産品応援の店「なみへい」を共同設立。
2012年より福島県6次化創業塾講師。
著書に『起業・独立の強化書』(朝日新聞社)、『正しく儲ける「起業術」』(アスコム)ほか共著も多数。毎年、講演等を通じて2000人以上の経営者や地域振興関係者と出会い、アドバイスと激励を送り続けている。


▲2014年2月13日 切磋琢磨の会キックオフ

このほかのNICe主催・共催・後援の勉強会やセミナー一覧はこちら
http://www.nice.or.jp/real_schedule


Google+
コンテンツ

過去記事一覧はこちらから