最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

今後の予定

3月14日開催【東北応援スペシャル】食ビジネス 14組連続プレゼン&みんなで大討論!!!!!!! NICe頭脳交換会 in 福島



【NEW!】2015.2.24 追加情報!
プレゼンご希望の立候補者数が予想を大幅に越えたため、
【東北応援スペシャル】食ビジネス 7組 あらため、14組連続プレゼン&
みんなで大討論 NICe頭脳交換会 in 福島
と、イベント名を変更しました。
14組のプレゼンターのみなさん&テーマを追記しました。


【NEW!】2015.2.21 追加情報!
タイムスケジュールに若干変更あります。
プレゼンター多数&交流タイム延長&懇親会会場が近いため、
開催時間を20分延長しました

【NEW!】2015.2.7 追加情報!
福島県外からの“車での参加”にNICeから補助金
「3名以上1台につき」条件を「2名以上1台につき」に緩和しました


【NEW!】2015.1.28 追加情報!
福島県外からの“車での参加”にNICeから補助金









■□■─────────────────────■□■
    またまたまたまた NICeはやります!
    2015年は、3月14日(土曜日)開催です!


【東北応援スペシャル】
食ビジネス 7組 あらため、14組連続連続プレゼンテーション&
みんなで大討論!!!!!!! NICe頭脳交換会 in 福島

■□■─────────────────────■□■

2012年2月11日に開催した「NICe大宴会 in 福島」
(レポートhttp://www.nice.or.jp/archives/8934)、

2013年2月11日に開催した「NICe福島スペシャル」
(レポートhttp://www.nice.or.jp/archives/19048

2014年2月11日に開催した
「つながり力で、日本経済と地域社会の未来を拓く!
第21回 NICe全国交流セミナー in 須賀川」
(レポートhttp://www.nice.or.jp/archives/20703

と、NICeは毎年、2月11日(祝)に東北応援イベントを開催し続けてきましたが、

2015年は、3月14日(土)に開催決定です!

なぜ2月11日ではないのか。
それは、2月11日はどう考えても雪の季節だから、です。

毎年毎年、天気予報を心配し、交通機関や道路事情にハラハラし、
ご無事で集合・ご無事にご帰還、とのご連絡をいただくまで、
毎年、かなり胃が痛い開催季節でありました。
開催地の東北のみなさんも、朝、雪かきをしてのご参加との声も聞き、
どう考えても、大雪の多い2月に開催はどうか・・・と。

というわけで、もう少し雪の心配が減る時期で、
3月11日の直近の土曜日を、
NICe東北応援スペシャルの開催日とすることになりました。
詳細決まり次第、追記していきます。

【開催概要】
NICeは、「つながり力で、日本経済と地域社会の未来を拓く!」を合言葉に、業種や地域、世代を超え、全国的な相互支援体制を築き、一企業や一個人では生み出せない、新たな価値やビジネス、市場の創出を目指す非営利活動です。震災以降、2012年、2013年、2014年と毎年2月11日に福島県で、東北経済活性のお手伝いを目的にイベントや勉強会を開催してきました。そして2015年は、雪の季節を避けて3月14日に、福島市で開催します。起業家、経営者、生産者、個人事業主、新規事業担当者、起業予定者、地域応援者、学生、公務員、会社員、フリーランスなど、職種も業種も地域も世代も問わず、どなたでもご参加いただけます。東北の食ビジネスを知恵で応援する=頭脳を交換する、全員参加型の勉強会です。

【開催日時】
2015年3月14日(土曜日)13時30分スタート(受付開始13時〜)

【開催場所】
福島市男女共同参画センター「ウィズ・もとまち」
〒960-8035 福島市本町2-6

【アクセス】
JR福島駅 東口より徒歩5分
地図はこちら
※会場に駐車場はありません。
お車でお越しの場合は、お近くのパーキングをご利用ください

【参加費】
1000円

【プログラム&タイムスケジュール】※当初予定より20分間延長しました
13:00〜 受付開始
13:30  スタート!
13:30〜13:50
 つながりワークショップ
 ファシリテーター NICe小林京子理事
13:50〜15:05
 食ビジネス連続プレゼン&みんなで大討論 NICe頭脳交換会 前半!
 ファシリテーター NICe増田紀彦代表理事
15:05〜15:45
 休憩&交流つながりタイム
15:45〜16:45
 食ビジネス連続プレゼン&みんなで大討論 NICe頭脳交換会 後半!
 ファシリテーター NICe増田紀彦代表理事
16:45〜16:55
 フィナーレ あいさつ
16:55  お開き&写真撮影
 みんなで撤収・お片づけ
17:15  完全撤収
17:30  懇親会(自由参加)

【定員】50名

【参加申込み】
専用フォームからお申し込みをお願いします
http://ws.formzu.net/fgen/S54862366/

【懇親会】
懇親会参加費は4500円
産直カフェ「 かーちゃんふるさと農園わいわい」
福島県福島市栄町10-3 キッチンガーデンビル1階
(福島駅から徒歩3分)
http://fuku-kachan-net.com/

【福島県外からの“車での”参加者には交通費の一部を補助】
2名以上の乗車でクルマ1台につき、ガソリン代の一部を補助いたします
NICeユーザーに限定せず、セミナー参加者ならどなたでも対象です!

・申込み先着順とします。
参加フォームでの申込み後に、
NICe事務局へメールで申請ください jimukyoku@nice.or.jp

・補助額は以下の通り(2名以上1台につき)
関東・甲信越からの参加 1万円
福島県以外の東北・北陸・東海からの参加 1万5000円
北海道・近畿以西からの参加 2万円

・お支払い方法
当日現地にて、会の終了後に清算します。

総額は10万円です。
以上の条件で総額に達した段階で受け付けを締め切ります。


【14組連続プレゼンに登壇されるみなさん&テーマ】

1  福島県須賀川市 柳沼美千子さん
2  福島県棚倉町 小田八州雄さん
 「砂糖不使用の安心パンの開発と販売状況」

3  宮城県栗原市 伊藤康平さん
 「キノコ専門レストランを仙台にオープンしたい!
  まずは、素敵な店名を考えてください」

4  福島県いわき市 平子義廣さん
 「フィトブロス(野菜栄養スープ)の利用促進と
  販路拡大のためのアドバイスを!」

5  福島県南相馬市 山本めぐみさん
 「田舎にこそ商店街を。
  そこでは、どんなサービスが必要か?」

6  秋田県横手市 鈴木尚登さん
 「秋田のす~さんが持ってくる日本酒の会
  どう盛り上げる? どう儲ける?」

7  福島県伊達市 引地理江さん
 「福島県の名産あんぽ柿を、
  農家が直販するためのアイデアお願いします!」

8  福島県福島市 横田知幸さん
 「希少部位入りの絶品・福島ホルモン!
  いかに知名度を上げていくか?」

9  福島県本宮市 後藤正人さん
 「食味抜群のブレンド米を開発!
  誰に、どう売るか?」
 
10 福島県西郷町 猪越吉則さん
 「清流で栽培したクレソンと葉わさび。
  多くの人に味わっていただく方法とは?」

11 福島県喜多方市 大竹律子さん
 「夫婦で育てたアスパラを、
  おいしい加工品にするための智恵をください」
 
12 福島県会津若松市 成田健一郎さん
 「自慢のブルーベリージャム!
  ラベルのデザインに厳しいご意見を」

13 秋田県横手市 佐々木博紀さん
 「とにかくカラダにいいんです。
  ホーリーバジル茶の広め方とは?」

14 福島県南相馬市 大内聡洋さん
 「JAそうまの新商品
  開発の進捗状況について」


【運営】
東北応援スペシャル 食ビジネス 7組あらため14組連続プレゼン&みんなで大討論!
NICe頭脳交換会 in 福島 実行委員会
実行委員長:荒川周介さん(福島県いわき市)

【主催】
一般社団法人起業支援ネットワークNICe

■NICe頭脳交換会
頭脳交換会とは、プレゼンターが自身の事業プランや課題を発表し、それをもとに参加者全員が「自分だったら」という当事者意識で建設的なアイデアを出し合い、ブラッシュアップや問題解決を図ると同時に、互いの経営資源を生かし合ってやがては参加者同士が連携して、新規事業を生み出すためのNICe流の勉強会です。
ひとつのアイデアからまた次のアイデアが……と、展開していく様子は、まさに「異なる頭脳」のスパーク! 情報やアイデア、気付きを惜しみなく出し合うことで仲間との絆が強化され、さらには参加者自身が自覚していなかった自己の強みの発見や、他者の視点やアイデアから自身の事業に生かせるヒントを得る機会にもなります。
仲間のためになり、自分のためにもなる。それが、NICe頭脳交換会です。
※頭脳交換会についてはこちら
http://www.nice.or.jp/braincross

●NICe代表理事 増田紀彦プロフィール
1959年11月23日(勤労感謝の日)生まれ。
地方新聞社、広告会社勤務を経て、87年、株式会社タンク設立。
企業広報や販売促進に取り組む。
97年、起業・独立・新規事業を応援する情報誌『アントレ』創刊に参加。
別冊『独立事典』や法人向けの新分野進出支援コンテンツを担当。
2004年、05年には経済産業省プロジェクト「ドリームゲート」で起業家育成プログラムのファシリテーターを務める。 また厚生労働省・女性起業家支援検討委員、
中小企業大学校講師、(財)女性労働協会理事も歴任。
2007年、経済産業省『起業支援ネットワークNICe』チーフプロデューサーに就任。同事業の民営化により、2010年一般社団法人起業支援ネットワークNICe代表理事就任。
一方、2009年には地域産品応援の店「なみへい」を共同設立。
2012年より福島県6次化創業塾講師。
著書に『起業・独立の強化書』(朝日新聞社)、『正しく儲ける「起業術」』(アスコム)ほか共著も多数。毎年、講演等を通じて2000人以上の経営者や地域振興関係者と出会い、アドバイスと激励を送り続けている。

このほかのNICe主催・共催・後援の勉強会やセミナー一覧はこちら
http://www.nice.or.jp/real_schedule


NICeとは?
http://www.nice.or.jp/about_nice

Google+
コンテンツ

過去記事一覧はこちらから