最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

今後の予定

10月17日&18日開催「第44回 板橋区民まつり」NICe震災復興応援ブース出店します!




【NEWS2015.10.11】
NICeブースでの販売予定商品ご紹介を追記しました。
「板橋区民まつり」特別価格で販売します!
○素材・美味・食感にこだわったグラノーラ NEW!
○エコファーマー果実園がつくる桃・りんご果汁100% 無添加ジュース NEW!

 


■□■─────────────────────■□■
      NICe震災復興応援ブース出店します!

        第44回 板橋区民まつり
     10月17日(土)&18日(日)2日連続

■□■─────────────────────■□■


歴史と伝統と活気溢れる第44回 板橋区民まつりに、
NICe震災復興応援ブースを出店することになりました!

板橋区大山地区の8会場で開催され、
全ブース数177&さまざまなアトラクションやパレードなど
2日間にわたり開催される大イベントです。
どうぞNICeブースへ遊びにいらしてくださいね。
店長はもちろん、増田紀彦代表理事です\(^o^)/

        
【開催日】
2015年10月17日(土)11:30〜18:00(パレード等のイベント12:30〜16:30)
     &18日(日)9:00〜16:30(パレード等のイベント10:00〜16:30)

※小雨決行
※荒天候時の決行決定 17日10時、18日7時

【会場】(8つの会場で同時開催です) 
  ↓クリックすると拡大します


・グルーンホール前道路(おまつりひろば)
・板橋第一中学校校庭&体育館(買い物と交流広場)
・JT社員寮跡(ふるさとひろば)
・大山公園(いこいのひろば)←←←←←←NICeブースはここ!! 番号「大304」
・大山公園ゲートボール広場(エコひろば)
・板橋第一中学校隣駐輪場
・文化会館
・グリーンホール


○NICeブースは、大山公園(いこいのひろば)奥、テント番号「大304」 
  ↓クリックすると拡大します


【アクセス】
・東武東上線「大山駅」
・都営三田線「板橋区役所前駅」

【主催】
板橋区・板橋区観光協会
http://itabashi-kanko.jp/fes.html


【震災復興応援NICeブース 販売予定品のご紹介】※決まり次第随時追記していきます

◎手づくり張り子「どんまい猫」
 「工房まちこ」毛利野真知子さん作/福島県会津若松市 




福島県会津若松市の「工房まちこ」の毛利野さんご夫妻は、
埼玉県大宮から、福島県会津若松へUターンされ、ご夫婦で創作活動しています。
ひとつひとつ手間を惜しまない、素敵な作品を手づくりされています。
その中のひとつが、この「猫の張り子・どんまい猫」。
今回の板橋区民祭りでは、小タイプ(写真右)を販売します。
ふっと微笑みがこぼる温もりに溢れた作品ですので、
どうぞ間近でじっくり愛でてくださいね。

工房まちこ
http://kobou-machiko2.jimdo.com
※毛利野さんご夫妻は、増田紀彦代表が6月に講師を務めた
「会津ブランド塾」の受講生さんでもあります。
「会津のたからもの×ブランディング 会津ブランド塾」第6回 開催報告
http://www.nice.or.jp/archives/30361


◎ チョコ専門店の「濃厚チョコラスク」
  株式会社いわきチョコレート/福島県いわき市小名浜

      ※初日10月17日(土)のみ販売です


 
「ラスクは軽いもの」そんな常識を覆す「濃厚チョコラスク」を誕生させたのは、
福島県いわき市小名浜にある、株式会社いわきチョコレートさん。
その社名とおりチョコレート専門店です。
創業は2006年。塩チョコレートという新しい驚きを、
新しいスタイルで届けたいと仲間が集い、設立された会社だそうです。
そして誕生したのが、 チョコ専門店が納得できるこの濃厚なチョコレートラスク。
フランスパンを2度焼きして、サクッと仕上げたところに、
めひかり塩チョコで使う生塩キャラメルをたっぷり塗り、
さらに、厚みがつくまでオリジナルクーベルチュールチョコを贅沢にかけた逸品。
手間と時間をかけてつくる、チョコレート屋さん本気のラスクです!
お祭り1日目の17日(土)のみの販売となります。お早めに! 1枚150円。

株式会社いわきチョコレート
http://www.shiochoco.com/



◎ つるつる・もちもち食感&天然の彩り
 「マコモ若葉入りうどん・なつはぜうどん」
  鈴木製麺株式会社/福島県いわき市





福島県いわき市の鈴木製麺株式会社さんからは、
つるつる・もちもちとした食感&自然な彩りが自慢のおうどん(乾麺)を紹介します。

「いわきの農産品を麺に」との思いで麺づくりに励む鈴木製麺さんと、マコモタケを
栽培している彩花園の遠藤菊男さんが連携し、福島県6次化の取り組みにより商品化
した「マコモ若葉入りうどん 緑の香り」。天然の緑色と爽やかな若葉の香りが魅力
です。
そして、アントシアニンとポリフェノールたっぷりの福島県なつはぜ(和製ブルーベ
リー)の実を粉末にし練りこんだ「なつはぜうどん なつはぜふるーてぃー」も、天
然の桃色とほのかに甘い香りが特徴です。1袋200g入り・400円で販売します。
どうぞ食べ比べてみてくださいね。

2015年6月に名古屋で開催された、東海エリア中小企業ビジネスの祭典
第5回N-1グランプリ2015」で、このおそうめんタイプを販売し、見事
完売御礼となりました。また、2014年8月に相模原市で開催された「流し
そうめん世界大会
」でも大好評でした。

○鈴木製麺株式会社
http://www.suzukiseimen.co.jp/kaisya.htm


◎大熊町と会津をつなげる、会津木綿の手づくりテディベア
  「あいくー」「しまくー」
 「會空(あいくう)」さん/福島県会津若松市 





大熊町のマスコットの熊をモデルに、
会津で出合った会津木綿を使って誕生した愛らしい「あいくー」「しまくー」が
板橋のNICeブースへ来てくれることになりました!
つくっていらっしゃるのは、
福島第一原発事故によって大熊町から会津若松市へと
避難されている女性たち、「會空(あいくう)」のみなさんです。

「會」に、
自分たちを受け入れてくれた会津若松に、少しでも恩返しができたら、との想いと、
「空」に、
会津と、故郷の大熊町は、同じ「空」でつながっている、という想いが込められています。

ひとつひとつ手づくりのオリジナル商品なので、
表情も、ちょっとづつ、微妙に違うんですよ〜^^
お顔をじっくーーーり見て選ぶも善し、
目と目が合った瞬間に一目惚れのように選ぶも良しです。

あいくー ストラップ  2,500円
あいくー 中サイズ  3,000円
あいくー 大サイズ  3,500円
しまくー ストラップ  2,500円
しまくー 中サイズ  3,000円
しまくー 大サイズ  3,500円
フェイスバッチ 1,000円
フェイスストラップ 1,000円
会津木綿コースター 400円
会津木綿ブックカバー 1,500円

○會空
Facebookページ
https://www.facebook.com/%E6%9C%83%E7%A9%BA-473517766076706/


◎素材・美味・食感にこだわったグラノーラ
 株式会社いわき遠野らぱん さん/福島県いわき市遠野町 





食物繊維たっぷりのオーガニックのオートミールと、
等級No. 1のエキストラ・ライトを贅沢に使い、
お菓子のように軽すぎず、お煎餅のように硬すぎない、
素材・美味・食感に徹底してこだわったグラノーラです。
そのまま食べてもいいですし、ヨーグルや牛乳とまぜてどうぞ。

付加価値の高いこのグラノーラを誕生させたのは、株式会社いわき遠野らぱんさん。
代表取締役の平子(たいらこ)さんが
「私が考える 世界一おいしいグラノーラ」とおっしゃるほどの自信作です!
NICeブースではプレーンタイプとナッツタイプの2種類を消費税オマケで販売します。

グラノーラ(プレーン) 800円
グラノーラ(ナッツ系) 900円

○株式会社いわき遠野らぱん
http://www.iwakitohno-lapin.co.jp/



◎エコファーマー果実園がつくる桃・りんご果汁100% 無添加ジュース
 北條農園さん/福島県白河市 




福島県白河市東地区(旧東村)で、100年以上続く北條農園さんから、
桃とりんご、それぞれしぼりたて100%の無添加ジュースを販売します。

北條農園さんは、桃や梨、りんご、ぶどう、キウイなど50種類以上の品種の果物と
米を有機肥料・低農薬で栽培する福島県「エコファーマー認定農業者」です。
ジュースのラベルは、北條さんのお宅の猫ちゃんたちがモデル。
桃は、ミルクちゃん、りんごは、あずきちゃんです。
さらに今回は、通常販売価格よりお得に、板橋区民まつり特価で販売します!
果実農家さんの果汁100%無添加ジュース、ぜひ味わってくださいね。

北條農園 りんごジュース(ふじ)   板橋特価 190円(通常販売250円)
北條農園 桃ジュース (すっきりタイプ)板橋特価 230円(通常販売280円)


○北條農園
直売所:福島県白河市双石(くぐりいし)下根岸84 
営業期間:7月~12月まで。8時30分~17時くらい、火曜定休
※果実宅配も可能:通年果実の販売受付(9時~17時まで対応)
Fax:0248-34-3119
twitter:https://twitter.com/momonasiringo


◎新潟県から新鮮お野菜、お漬け物、新米なども届きます!
板橋区民祭り出店感謝価格で、それぞれ販売します、お楽しみに 

どうぞNICeブースへ遊びにいらしてくださいね。
店長はもちろん、増田紀彦代表理事です\(^o^)/



■□■─────────────────────■□■

NICeの震災復興活動についてはこちら
http://www.nice.or.jp/fukkou

NICeの活動報告はこちら一覧からどうぞ!
http://www.nice.or.jp/real_all

すべての開催予定は、こちらの活動予定一覧をご参照ください。

NICeのメールマガジン
毎月21日頃に配信する「つながり力で起業・新規事業!」メールマガジン。
購読の登録はこちらにて受け付けています

NICeとは
http://www.nice.or.jp/about_nice



Google+
コンテンツ

過去記事一覧はこちらから