最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

代表から

増田通信より「ふ〜ん なるほどねえ」117 例えば、酔っ払いオヤジのためのIoT


──▼────────────────────────────────
<最近の発想> 例えば、酔っ払いオヤジのためのIoT
──▼────────────────────────────────


履いている人の動きに合わせて光を放つスマートシューズ「Orphe」が人気だ。
私は、何かのテレビコマーシャルで見た気がするのだが、
靴底の七色の光がリズミカルに点滅して、えらくカッコイイのである。

もっとも、私がこれを履いて、飲み屋街をフラフラしていてもダメだ。
ダンサーやアスリートのような、
動きにキレのある人たちの足元が光るからカッコいい。

と、わかってはいるが、でも、なんか、私も光る道具を身につけてみたい。
例えば、スマートネクタイなんてどうか。
摂取したアルコール量や心拍数を感知して、色や光の強さを変えるネクタイ。
「よしっ、次の店行こう」と、調子に乗って叫んでも、
「増田さん、ネクタイのカラータイマーが真っ赤に光ってますよ」と、
それを見た誰かが止めてくれれば、体にも財布にも優しい。
急性アル中でぶっ倒れたら、自動的に119番通報する仕組みも必須。

あるいは、酔っぱらって車中で眠ってしまった場合に備え、
あらかじめ、下車する予定の駅名(例えば目黒)を登録しておき、
車掌が「え~次は目黒、目黒です」と言ったのを感知した途端、
ビカビカ光り出して、無理やり目を覚ましてくれるスマート眼鏡とか。

そうだ、ベロベロになって、千鳥足になった場合、
歩行の不規則さを検知して光り出す靴もいい。交通事故の危険が低減する。
「Orphe」をカスタマイズすれば、容易に作れそうな気がする。

いっそ上記全部の機能を搭載した「スマートドランカー」もいいかも。
話題のIoTは、発想の範囲を確実に広げてくれる。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
増田紀彦NICe代表理事が、毎月7日と14日(7と14で714(ナイス)!)
に、NICe正会員・協力会員・賛助会員、寄付者と公式サポーターの皆さん
へ、感謝と連帯を込めてお送りしている【NICe会員限定レター「ふ〜ん
なるほどねえ」スモールマガジン!増田通信】。
第117号(2017/2/7発行)より一部抜粋して掲載しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Google+
コンテンツ