最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

代表から

増田通信より「ふ〜ん なるほどねえ」118 整形美人と八方美人 


──▼────────────────────────────────
<最近の無罪> 整形美人と八方美人
──▼────────────────────────────────


妙な夢を見た。
女性と思しき人物が、私にこんな質問をしてきた。

「整形美人と八方美人、罪深いのはどっち?」。

難しくて、夢の中で考え込んでしまった。
そりゃそうだ。「美人」つながりとはいえ、カテゴリーが違い過ぎる。

なので、まずは、それぞれの特徴について考えることにした。
結果、実はどちらも似たようなタイプだと気づいた。

整形美人は外見がウソ。八方美人は言動がウソ。
もっとも、「嘘つき」というと語弊がある。
本来の自分を、どうしても肯定できない人と言ったらいいかもしれない。

「こんな見た目では嫌われる」「こんなことを言ったら嫌われる」、
そういった悩みに苛まれている人の一部が、
整形美人や八方美人になるのではないだろうか。

言うまでもないが、良いところが一つもない人など、いない。
しかし、その良いところを自分で見つけ、肯定し、伸ばす、
というのは、自己肯定感の低い人にとっては、結構、大変かもしれない。

実は、起業して成功を得るためには、
まさに、自分の強みを見つけ、肯定し、伸ばすことが必須なのだが、
実際、それをやりきれない人たちが、少なくない。
だから私の存在意義があると、常々思っている。
「あなたの、ここが素晴らしい。それを信じて頑張りましょう」と。

さて、「整形美人と八方美人、罪深いのはどっち?」という、
元々の夢の中の質問に対する答えにようやくたどり着いた。

「両方とも罪は無い」。
この人たちの心情と経緯を考えれば、ある意味、努力家ですらある。

ただし、どちらの人にも、お願いがある。
生まれついて持っている、自分の魅力を、何としても自覚してほしい。
あるいは、それを自覚させてくれる人と、出会う努力をしてほしい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
増田紀彦NICe代表理事が、毎月7日と14日(7と14で714(ナイス)!)
に、NICe正会員・協力会員・賛助会員、寄付者と公式サポーターの皆さん
へ、感謝と連帯を込めてお送りしている【NICe会員限定レター「ふ〜ん
なるほどねえ」スモールマガジン!増田通信】。
第118号(2017/2/14発行)より一部抜粋して掲載しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Google+
コンテンツ