最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

その他

NICe協力 産業サポート白河主催 女性のためのプチ起業セミナー第2回開催報告




2017年9月2日(土)、産業サポート白河(白河市立図書館内)で「女性のためのプチ起業セミナー 第2回」が開催されました。
これは「私らしく働きたい、自分の好きなことをカタチにしたい」という、起業に興味を持つ女性を対象に、基礎から実践まで起業ノウハウを段階ごとに学べる全6回シリーズのセミナーです。

第1回(8月19日開催 レポートはこちらhttp://www.nice.or.jp/archives/39673)に続いて講師を務めるのは、ふくしま6次化創業塾講師をはじめ、福島県6次化イノベーター、福島県6次化事業体コーディネーターなど、県内6次化推進役のひとりであるNICe増田紀彦代表理事。

最初に前回のおさらい「自分を生かすビジネスアイデアを発見しよう!」の最重要ポイントである「己を知り起業に生かすこと」を復習し、今回は次のステップとして、「小さくても強い、続けられるビジネスを起こそう!」をテーマに学びあいました。



まず、「小さくても強い」とは、どういうことか。少ない開業資金で、好きなこと・得意なことで続けられるビジネスだという意味を共有。
では、少ない資金で起業するには、何が必要なのでしょうか、どうやって補えるのでしょうか。増田代表は参加者全員へクイズ形式で、“お金がないけれどどうしてもコレが必要、さてどうする?”という1つのお題を投げかけ、アイデア発想法を伝授しました。なんと、参加者全員から20以上ものアイデアが次々と挙がりました!



「お金がない前提だと、今のように頭を使ってなんとか解決しようと知恵を出します。また頭を下げて応援も求めます。これがとても大切なことなのです」と増田代表は語り、資金をかけずに開業した3事例を紹介。
「本当にそれが必要なのか? 必要なら何か別に節約方法はないのか? 代替はないのか? 持っている人と連携できないか? と知恵を絞る。これは開業準備の時だけではありません。事業をスタートさせてからも続きます。常にやりくり上手になりましょう」と念を押しました。

続いて、実際に小資本で起業した、5人の起業家の事業内容と起業前後の取り組みについて、参加者へ増田流の問答形式で、「何だと思います?」「さて、どう工夫したでしょう?」と質問しながら、動機・資源&強み・事業プラン・開業までの知恵出し&実施プラン・開業後の展開などを具体的に解説。徹底して節約し周囲の応援までも得た事例、事業内容をとことん絞り込んだことで大成功した事例、周囲や家族の資源をフル活用した連携事例など、いずれも増田代表が直に出会い、取材した各地の起業家たちです。



さらにその共通項として、「誰に売るのか」が非常に明確である点が重要ですと語り、顧客像を細分化したことにより、「誰に」「何を」「どう売るのか」という主軸が定まり、販売方法、価格、営業時間、販売促進、運営体制など、すべてが計画しやすくなることを紐解いていきました。
このほかにも、誰に売るのかをさらに絞り込み、既存のサービス内容をカットして絞り込んだことで、見事に経営復活した事例も紹介。まさかの絞り込みに、最初は驚きの声を発した参加者たちも、大いに納得の様子でした。

最後に増田代表は、NICeなビジネスプランコンテストの応募用紙を示し、
「応募用紙にある5項目を記入してみてください。まずは動機。そして誰に何をどう売るか。項目を書いてみることで、これらの基本プランと実施プランが明確になるはずです」と語り、
第2回をしめくくりました。

参加者からは、「とても楽しく、大切なことをたくさん学ばせていただきました!
開業資金があればいいというものではなく、あっても仮にないものと思って知恵を出す。
私一人ではあれだけのアイデアは出ませんが、あんなに知恵は出るものなんだと驚きましたし、周りの人にお知恵を求めることもおおありなのだと改めて実感しました。
先生が何度も繰り返していた『誰に』。自分もそれなりに絞り込んでいたつもりでした
が、まだまだあれもあったほうが喜ばれそうとか、これもあれもと、盛りがちに考えていた
ことに気付かされました。もう一度じっくり見直していきます!」



次の第3回は、2017年9月16日(土) 13:00~16:00
おふたりの女性起業家をゲストに迎え、ぶっちゃけ座談会&意見交換会。
講師は増田代表です。

なお、当初予定の定員20名を超えたため、
会場を変更し・定員拡大して、参加申込みを再スタートしました!
詳細はこちら http://sangyo-support.jp/support/000111.html

【参加お申込み・お問合せ】
一般社団法人産業サポート白河 担当:角田(つのだ)
TEL:0248-21-7361
※最終回(12月2日)はマイタウン白河にて
模擬店での販売体験も行う予定です。

【受講料】無料
【対象者】起業に興味のある、あるいは起業後まもない女性の方
【定員】20名→40名
【開催会場】※第3回以降、会場を変更しました
 マイタウン白河 2階会議室
 〒961-0905 福島県白河市本町2

【主催】
一般社団法人産業サポート白河
http://sangyo-support.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/sangyosupport/
【共催】
ハローワーク白河、白河市
【後援】
白河商工会議所
【協力】
一般社団法人起業支援ネットワークNICe





●NICeのすべての予定一覧はこちら
●これまでの開催レポート 一覧はこちら

●NICeとは?
http://www.nice.or.jp/about_nice
NICeの合言葉は「つながり力で、日本経済と地域社会の未来を拓く!」。
全国のみなさんがつながる場として、登録&利用無料のSNSを提供しているほか、
全国各地で交流会や勉強会などリアル活動を開催しています。
どなたでも参加歓迎です。予定一覧はこちらをどうぞ!

取材・文、撮影/岡部 恵

Google+
コンテンツ

過去記事一覧はこちらから