最新情報最新レポートNICeとはつながり力NICeとはSNS代表から講演取材依頼ユーザーログイン

メールマガジン

Vol.43【熊本で頑張っているNICeな仲間たち・NICeなビジネスプランコンテスト入賞プランを実行へ!】


■□■───────────────────────────■□■
                       2016.6.21 
   「つながり力で起業・新規事業!」 メールマガジンVol.43

     起業支援ネットワークNICe http://www.nice.or.jp/

■□■───────────────────────────■□■


このメルマガは、NICeの活動に参加された方々、
またはNICe代表理事・増田紀彦と名刺交換をされた方々、
および全国の起業家、経営者、中小企業支援・創業支援機関、
一次産業支援機関の方々へも送信しています。


  ┃目┃次┃ ┃ ┃ ┃ ┃ 
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

【1】「熊本で頑張っている NICeな仲間たち」第1回

【2】「pickup! NICeな仲間の日記から」

【3】 活動予定 NICeの主な勉強会

【4】 最新情報
    NICe東海スペシャル頭脳交換会 開催レポート
    増田通信より「ふ~ん なるほどねえ」など7本

【5】 お知らせ:NICeな熊本の仲間の応援情報・チャリティ情報、
    上映会イベント、セミナー情報など5本



■□■───────────────────────────■□■
    「熊本で頑張っている NICeな仲間たち」 第1回

   NICeなビジネスプランコンテスト入賞プランを実行へ!
   「21世紀を生き抜く力を育てる 親子起業塾」プレスタート

■□■───────────────────────────■□■



┌───────────────────────────────┐
 熊本市東区/NICe協力会員・西田ミワ(にしだ・みわ)さん
 ドルフィンワークス株式会社 代表取締役
 http://dolphin-w.com/
 スタンドアップ 主宰
 多目的スペース「新生ラボ」運営
 http://shinsei-labo.com/
 NICe会員情報はこちら
 http://www.nice.or.jp/category/members/members-kyusyu
└───────────────────────────────┘

◆自分で考え、生き抜く力を!実践形式で育む、親子起業塾

小学校の卒業文集に「将来の夢」を寄せ書きした人のうち、
何を書いたか覚えていても、実現した大人はどれほどいるだろうか。

6月11日、熊本市で開催された親子の集いで、
「社会人になったら、どんな仕事をしたいですか?」と
中学2年生、小学5年生、3年生の子どもたちへ
主宰者の西田ミワさんは問いかけた。

同席している母親らと、その回答を微笑んで聴いていた西田さんは、
大学生に同じ質問をすると、まったく異なるのだと教えてくれた。
一流企業名や役所名を挙げたり、中には
「楽な仕事ならなんでも」と、回答する学生もいるそうだ。
小学生の時に抱いた夢は、いつ、どんなきっかけで、
安定志向へ、没個性へと、変貌してしまうのか。

西田さんによると、中・高・大学でのキャリア教育が広がりつつあるも、
雇われることを前提とした教育や、指導者側の古い慣習、価値観が
その要因のひとつではないかとのこと。

さらに西田さんは、2030年問題について、わかりやすく語った。
今後ますますAI化が進み、人が担ってきた仕事がロボットへと代わられ、
2030年には、現在の職種のうち702職種が消えるだろうという予測だ。
ということは、様々な業界、雇用、教育現場、経済も大きく変貌する。
それら消える職業・なくなく業種の一部を映し出すと、
子どもたちだけではなく、母親たちからも驚きの声があがった。

「もちろん時代変化とともに消える仕事がある一方で、
新たなお仕事もたくさん誕生するでしょう。だからこそ、
どんな時代変化にも適用できるように、未来を予測する力、
自分で考え生き抜く力を身につけて、自立・自律した人へと
育むお手伝いがしたいのです」と、西田さんは思いを訴えた。


◆講師仲間や経営者らとも連携し、各種専門家が継続的にサポート

この日の集いは、西田さんが「第3回NICeなビジネスプランコンテスト」
(2015年12月開催)http://www.nice.or.jp/archives/33596
において、第3位を受賞した事業プラン
「21世紀を生き抜く力を育てる 親子起業塾」の初となるプレ講座。
無料説明会&体験会に、熊本県内から3組の母子が参加していた。

西田さん自身もまた、子育てをしながら事業展開してきた起業家だ。
創業塾講師やキャリアガイダンス講師、キャリアカウンセラー、
大手再就職支援会社嘱託職員などを務め、長年にわたり
起業・就労支援に深く関わっている。その経験から、教育現場の課題、
そして家事・育児・介護との両立を望む女性特有の課題や支援ニーズを実感。

対象を分けて起業塾を実施している機関はあるが、
母と子がチームを組み一緒に、というケースはおそらく初の試み。
親子の関係を育みながら、互いに学び・応援し合えるのが特徴で、
講師仲間や経営者らとも連携し、4段階カリキュラムで実施していく計画だ。
起業に必要なノウハウだけでなく、対人・交渉・表現力、ITスキル、
キャリア教育、金銭教育、起業家教育など、「自分で考え、自律的に行動する」
思考を定着させ、起業するしないに関わらず、社会に必要とされる人物として
生き抜く力・自分で未来を切り開く力が養える。

その準備中だった2016年4月、熊本地震が発生した。
なお余震の不安は拭えないが、日に日に増す女性起業家からの相談の声、
復興へと歩む姿に勇気を得た西田さんは、6月11日に第一歩として、
「親子起業塾」プレ講座・説明会&体験会を開催するに至った。

世代や年齢に関係なく、子どもでも大人でも、
夢実現へ向けて果敢に挑戦する人たちを、応援したくなるのが“人”。
たとえAI化が進んでも、人間だからこそできることは大いにある。



■□■───────────────────────────■□■
   「pickup! NICeな仲間の日記から」
 
    第39回 
    寺田勝紀さんの『「苦手」の意味。』
■□■───────────────────────────■□■


全国各地の異なる業種・地域・世代の人々が出会い学び合う
NICeのSNSの中から、ご本人の承諾を得て投稿記事を転載。
今回は、増田代表が選んだ5月月間最優秀日記をご紹介。
なお12月に、毎月の最優秀日記を候補にした年間グランプリを決定します。
───────────────────────────

まあ、タイトルの通りですが、これは「苦手」な方が多いでしょう。
ご存知の方も多いとは思いますが、僕も10年前までは「苦手」でした。(笑)

「計画」。。。苦手です。
 
みなさんもそうだと思いますが。。。
僕は旅行の計画を立てたり、デートプランを考えたり、
イベントの計画を練ったりするのは個人的に大好きです。
 
40才までは店舗のプロデュースがメインだったので、
出店計画のお手伝いを創ることは本当に楽しかったです。
ところが、自分のビジネスの計画となると本当に「苦手」でした。w
 
さて。。。自分でも「苦手」だったものが、
どうしてひとさまの事業計画のアドバイスができるようになったんでしょうか。
 
一生懸命努力した?
 
いえいえ。。。^^
「苦手な事はあきらめろ」と人に言ってはばからない僕が、
そんなことをする訳がありません。
 
すごい師匠に恵まれた訳でもなく、天から降ってきたわけでもなく。。。
実は、ただ、「考え方を変えた」だけなんです。
当時は中小企業診断士さんがするように、
3年~5年の中長期事業計画に取り組んでいました。
自分の会社のデザイン事務所の事業計画です。
 
ある日、ふと気づきました。
「苦手」なのは「事業計画」をたてること、ではなく。。。
長い事業計画を立てることが「苦手」だったことに。
 
それからは発想を変えて、中長期は捨てて
1年の短期事業計画のみを毎年立てるようになったんです。
 
みなさんにも無料でお配りしている、「マーケティングサマリー」や、
解りやすいようにアレンジした「事業計画書」の雛型を使って、
いまでも自分自身が1年間に限って計画を立てています。
 
世の中何が起こるかが解らないということと、
小さな会社やお店ならではの「機動力」を重視すると、
短期計画の方があっている場合が多いのです。
 
ちなみにこのやり方、全ての経営者の方にお勧めする訳ではありません。
 
ビジネスの規模が大きくなると、やはり中長期の視点に立つことは大事です。
なので、起業前の方、個人事業主さんや、小規模事業の方、
事業計画と聞いただけでめんどくさいとか苦手、といった方にオススメです。
 
ということで。。。やっぱりビジネスでは「苦手なことをするな」。
そして、計画はないよりもあった方が成功する確率は高い。
 
「苦手」という言葉の意味は「苦しい手段」です。
そんな手段で成功なんておぼつかないよ。
 
ビジネスは「得手」。
つまり「得意な手段」、「得する手段」で進みましょう。
 
※2016年5月25日投稿
┌───────────────────────────────┐
 大阪市中央区/NICe正会員・寺田勝紀(てらだ・まさとし)さん
 ベンチャービジネスカレッジ 代表
 株式会社ベンチャーコンサルタント 代表取締役
 NICe会員情報はこちら
 http://www.nice.or.jp/category/members/members-osaka
└───────────────────────────────┘



■□■───────────────────────────■□■
  NICeのリアル活動 イベント、勉強会等のお知らせ

     http://www.nice.or.jp/real_schedule

■□■───────────────────────────■□■


6月22日(水) 第37回 経営初心者のための勉強会(NICe後援)
「営業が苦手な女性のための『セールスコミュニケーション講座』」
───────────────────────────
6月23日(木) 第37回 広報勉強会(会員主催の勉強会・NICe後援)
「メディアへのアプローチ方法」
───────────────────────────
7月11日(月) 第38回 経営初心者のための勉強会(NICe後援)
「『東京五輪のエンブレム』から学ぶ著作権問題
これって使っていいの?作っていいの?
他人のものを参考・利用する際に問題となる点、注意すべき点とは」
───────────────────────────
7月17日(日) 東海女性自立支援団体連絡協議会主催
「東海女性起業フォーラム2016」(NICe後援)
───────────────────────────
7月21日(木) 一般社団法人 防災備蓄収納プランナー協会主催
「備蓄を美蓄する」が当り前の日本を目指して 
防災備蓄準備のための基礎知識を学ぶ
「防災備蓄収納2級プランナー」講座(NICe後援)

┌───────────────────────────────┐
 上記はSNS登録を問わずご参加いただけます。
 詳細はこちら予定一覧 http://www.nice.or.jp/real_schedule

 これまでの開催レポートはこちら http://www.nice.or.jp/real_all

└───────────────────────────────┘



■□■───────────────────────────■□■
    NICe最新情報→ http://www.nice.or.jp/info

■□■───────────────────────────■□■

《report》  6月19日更新
  NICe東海スペシャル頭脳交換会 in 名古屋 開催レポート
  http://www.nice.or.jp/archives/35613
─────────────────────────── 
《report》  6月17日更新
  復興・事業支援 熊本のNICeな起業家報告1
  http://www.nice.or.jp/archives/35515
  復興・事業支援 熊本のNICeな起業家報告2
  http://www.nice.or.jp/archives/35548
───────────────────────────   
《Mr.NICe》 6月14日更新
  増田通信より「ふ~ん なるほどねえ」97
  <最近の投資> イクメン
  http://www.nice.or.jp/archives/35504
───────────────────────────
《News》  6月8日更新
  更新:NICe震災復興支援活動資金へご寄付くださった方々
  http://www.nice.or.jp/member_kifu
───────────────────────────
《Mr.NICe》 6月7日更新
  増田通信より「ふ~ん なるほどねえ」96
  <最近の解決> レゴvsディズニー
  http://www.nice.or.jp/archives/35455
───────────────────────────
《report》  6月4日更新
  NICe頭脳交換会 in 会津(福島県)開催レポート
  http://www.nice.or.jp/archives/35430


■□■───────────────────────────■□■
      お知らせ1 熊本のNICeな仲間を応援!
  新米の収穫時期に商品をお届け「なの花 応援団」募集
■□■───────────────────────────■□■


熊本県八代市のNICeメンバー岡初義さんが代表を務める
菜の花ファーム987さんは、九州新幹線沿線の休耕田を活用した
参加型・循環型の景観農業に取り組み、様々な6次産業化商品を誕生させています。
この活動を応援してくださる「なの花 応援団」を募集しています!



詳細はこちら http://www.nice.or.jp/archives/35515
 復興・事業支援 熊本のNICeな起業家報告1
「なの花 応援団」募集概要

■1口1万円(何口でも)
■募集期間 2016年10月末で締め切り
■新米の時期に以下をお届けします
・全員の方へもれなくプレゼント
  葉の花米 2kg1袋
・お好きな商品を以下から5品目お選びください(重複可)
 1 葉の花オイル 455g
 2 トマト酢っぴん(黒酢)150g
 3 晩白柚(ばんぺいゆ)酢っぴん (黒酢)150g
 4 酢っぴん (黒酢)300ml
 5 葉の花米 2kg
※プラス1300円で、純米酒『菜々』も発送できます



■□■───────────────────────────■□■
   お知らせ2 NICeな仲間による 熊本応援情報
■□■───────────────────────────■□■

NICe協力会員の(株)ビューティラボ 代表取締役・中野啓子さんが、
熊本応援のため、「規制に負けない!インターネット広告表現(DVD)」の
特別価格販売を実施中です。定価の40%Offの特別価格で、送料は全国無料。
発送手数料を省いた販売利益全額をNICeの震災復興へ寄付くださいます。
定価10,080円(税込) → 6,048円(税込)

旧薬事法や景品表示法に触れないで、いかに消費者の心に響く
アピール方法ができるかを解説しているDVDです。

九州復興支援キャンペーンのお知らせ
 http://www.beauty-labo.jp/article/15306716.html
DVDの詳しい内容はこちら
 http://www.beauty-labo.jp/article/14719111.html
特別価格DVDの購入お申込みはこちら
 http://www.beauty-labo.jp/article/14719142.html
Amazonカスタマーレビュー
 http://www.beauty-labo.jp/category/1866399.html


■□■───────────────────────────■□■
   お知らせ3 NICeな仲間協力 熊本応援チャリティ情報
■□■───────────────────────────■□■


7月9日(土)全国うまいもの交流サロン「なみへい」さんにて、
「がまだせ、くまもと! 食べて呑んで勝手に熊本を応援する会」開催。
詳細はこちら
 http://www.namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp31&no=1867


■□■───────────────────────────■□■
   お知らせ4 NICeな仲間のイベント情報
■□■───────────────────────────■□■


7月16日(土)全国うまいもの交流サロン「なみへい」さん主催、
12月公開予定の映画「惑う~After The Rain~」上映会を開催。
NICeメルマガvol.7に登場いただいたNICe賛助会員・川野真理子さんと、
制作スタッフさんとのミニトークも行われます。
詳細はこちら
 http://namihei5963.com/namihei-board/detail.cgi?sheet=hp3&no=1866


■□■───────────────────────────■□■
   お知らせ5 NICeな仲間のセミナー情報
■□■───────────────────────────■□■


7月21日(木)、東京都品川区で、一般社団法人 防災備蓄収納プランナー
協会主催の「防災備蓄準備のための基礎知識を学ぶ 「防災備蓄収納2級プラ
ンナー」講座(NICe後援)開催。当団体の代表理事は、2014年開催
「第2回NICeなビジネスプランコンテスト」http://www.nice.or.jp/archives/26456
でファイナリスト賞に輝いた長柴美恵さんです。事業プランをベースに
この5月、一般社団法人を設立されました。今後は全国各地で、2級・1級・
マスターの3種類の講座を開催していく予定です。
7月21日開催 「防災備蓄収納2級プランナー」講座 詳細はこちら 
 http://www.nice.or.jp/archives/35600


■□■───────────────────────────■□■
     震災復興支援活動資金 ご寄付ご協力のお願い
■□■───────────────────────────■□■

NICeでは、東日本大震災後の2011年3月より現在に至るまで、段階別に
東北経済活性化支援活動を続けています。2016年4月、熊本地震で被害
を受けたNICeな起業家たちの支援も始めました。

NICeの震災復興支援活動は、NICeの正会員・協力会員・賛助会員の会費の
一部をはじめ、全国各地におけるチャリティーセミナーや勉強会での募金、
さらにはNICeユーザー内外からの寄付金をNICe事務局でまとめた「NICe震
災復興支援活動資金」によってまかなわれています。
ご支援いただける方は、ご協力をよろしくお願いいたします。

【お振込み先】
三井住友銀行 世田谷支店
普通口座 5467774
口座名義 一般社団法人起業支援ネットワークNICe

ご寄付くださった方々はこちらで紹介しています
 http://www.nice.or.jp/member_kifu
NICe震災復興支援活動はこちら
 http://www.nice.or.jp/fukkou



■□■───────────────────────────■□■

 ┃ ┃ ┃ ┃ ┃編┃集┃後┃記┃ ┃  
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛  

先週、4年ぶりに熊本へお邪魔してきました。
今やすっかり全国区となった「くまモン」が街のあちこちに。
関東では見かけないユニークな表情もたくさん。
4年前に初めて熊本で見かけ、一目惚れした私ですが、
その時に、これが「くまモン」だと教えてくれたのが、
今号の記事に登場いただいた西田ミワさんでした。

ところで、「くまモン」を呼ぶアクセントが
地元とほかでは異なるのだそうです。
ためしに空港や駅で聞いてみました。
(お忙しいところすみません)
結果、微妙に異なりました!!
やはり現地で自分で見聞きする、生の声をうかがうことは大切ですね。
みなさん、応えてくださり、ありがとうございました。

次号の「つながり力で起業・新規事業!」メールマガジンは、
7月20日頃に配信予定です。
(NICe広報・岡部恵)

┌───────────────────────────────┐
 増田紀彦代表およびNICe会員への
 講演・取材依頼は、こちらフォームからどうぞ
 http://ws.formzu.net/fgen/S41692880/
└───────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────┐
 NICeのSNSは登録も利用も無料です。
 登録ご希望の方はこちら「初めての方へ」をご覧ください。
 http://www.nice.or.jp/first
 ご不明点はこちらQ&A、またはメールにてお問い合わせください
 http://www.nice.or.jp/about_sns
 Email :jimukyoku@nice.or.jp
└───────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────┐
 メルマガへのご感想・ご意見をお待ちしています。
 Email :jimukyoku@nice.or.jp
└───────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────┐
 メルマガのバックナンバーズ 一覧はこちら
 http://www.nice.or.jp/archives/22957

 メルマガの登録および解除はこちら
 http://www.nice.or.jp/archives/13068
└───────────────────────────────┘

■□■───────────────────────────■□■

     つながり力で、日本経済と地域社会の未来を拓く!

■ 発行: 一般社団法人起業支援ネットワークNICe
■ 〒152-0001 東京都目黒区中央町2-6-8-1F
■ URL:http://www.nice.or.jp/
■ Facebook:https://www.facebook.com/nice.or.jp
■ TEL&FAX (03) 6316-9029
■ Email: jimukyoku@nice.or.jp
■ 代表理事 増田紀彦

■□■───────────────────────────■□■
           Copyright(C) NICe
■□■───────────────────────────■□■


Google+
コンテンツ